« 第6弾『高校与太郎遊侠伝』編 | トップページ | ドリフ関連の書籍 »

2010年8月21日 (土)

ディスカウントストアのジャパン

今の住居に引っ越してもう4年以上になります。
必然的に近所にどんなお店があるかを把握しましたが、つい最近まで知らなかったお店が一軒ありました。そのお店とは、ディスカウントストアの「ジャパン」です。
二週間ほど前に何気なくお店の前を通りがかって初めてディスカウントストアだと気づきました。「ディスカウント=つまり安く品物が買える」わけですから、試しに入ってみたところ、予想以上に安く販売していたのに驚きました。普段買い物してるお店より安く買える物が沢山あり、今後も重宝していこうと即座に決めましたsmile
本当、なんで今まで来なかったんだろうと後悔したほどです。それだけ「ジャパン」の魅力に取りつかれたんですねぇ。

「ジャパン」の特徴といえば、店頭に置かれている「さわやか親父」の人形。これは創業者の桐間幹二(元ジャパン会長)氏がモデルとなっています。人形だけでなく、店内の至るところに「さわやか親父」のイラストがあるのが面白いですねhappy01

「ジャパン」は大阪に本社があります。そのためか、近畿地区を中心にチェーン展開しています。
お近くにジャパンがある方でまだ一度も足を運ばれてない方は、ぜひ足を運んでくださいませ。絶対に損しませんので。

|

« 第6弾『高校与太郎遊侠伝』編 | トップページ | ドリフ関連の書籍 »

生活」カテゴリの記事

コメント

安いのでどうしても余分に買ってしまう点に注意です。

投稿: ひで | 2010年8月23日 (月) 08時18分

>ひでさん
これは本当に注意しないといけないですね。本来は不要なものまでついつい買ってしまう危険性があるから…。

投稿: てつ | 2010年8月23日 (月) 21時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第6弾『高校与太郎遊侠伝』編 | トップページ | ドリフ関連の書籍 »