« 南海電車のダイヤ乱れ、その原因は… | トップページ | 昭和事件史「豊田商事会長刺殺事件」 »

2010年9月 1日 (水)

【CM】ジャック・バウアー VS マイケル・スコフィールド

人気海外ドラマの代表格である『24 ―TWENTY FOUR―』と『プリズン・ブレイク』。共にDVDの発売元がフォックスエンターテインメントであることから、こんなコラボレーションCMが制作されています。



まるで本当に両ドラマの主人公が対峙しているように見えますね。よくできたCMです。
何より吹き替え声優の演技が素晴らしい!両ドラマの吹き替えを担当された声優は、みな今ではすっかり売れっ子となったみたいです。特に主役を吹き替えた小山力也(『24』ジャック・バウアー役)、東地宏樹(『プリズン・ブレイク』マイケル・スコフィールド役)のご両人は、吹き替えだけでなくアニメの出演も増えているとか。
なお、今月10日に公開される『バイオハザードⅣ アフターライフ』にマイケルを演じたウェントワース・ミラーが出演しているのですが、その吹き替えも東地さんが担当されています。もう完全にミラーの専属となりましたね。

残念ながら、両ドラマは共に新作がストップしています。そういう意味では、今となってはこのCMはかなり貴重になると思います。

|

« 南海電車のダイヤ乱れ、その原因は… | トップページ | 昭和事件史「豊田商事会長刺殺事件」 »

ドラマ(海外)」カテゴリの記事

CM」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 南海電車のダイヤ乱れ、その原因は… | トップページ | 昭和事件史「豊田商事会長刺殺事件」 »