« 駅名携帯クリーナー | トップページ | 『相棒』シーズン9始動 »

2010年10月19日 (火)

衝撃の暴露本第二弾が発売

2001年に刊行され、大反響を呼んだ『流血の魔術最強の演技―すべてのプロレスはショーである』(ミスター高橋著/いわゆるプロレスの暴露本)の第二弾が先月28日に発売されました。
第二弾のタイトルは『流血の魔術・第2幕 プロレスは誇るべきエンターテインメント』です。第二弾も著者がかつて在籍した新日本プロレスの内幕の暴露を中心とした内容となっているみたいです。
早速購入…といきたいところですが、原則本は文庫で読むことになってるので、文庫化されるのを気長に待ちたいと思います。運がよければ一年半後ぐらいに文庫化されそうだしsmile実際、第一弾はそれぐらいのスパンで文庫化されました。

第一弾の刊行以降、すっかりプロレス暴露本作家として世間に認知されてしまった著者。今後も著述活動を続けていくと思われますが、どこまで暴露するのかなぁ。
要注目です。

|

« 駅名携帯クリーナー | トップページ | 『相棒』シーズン9始動 »

「スポーツ」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 駅名携帯クリーナー | トップページ | 『相棒』シーズン9始動 »