« ABC60周年特番 ABCお笑い60年史 | トップページ | デパート仕掛け人!天王寺珠美の殺人推理 »

2010年11月17日 (水)

廉価版発売を希望する洋画

今年に入ってから、ほとんど洋画のDVDを購入しておりませんが、買うのを完全にやめたわけではありません。今はドラマに集中しているだけでいずれは映画も再開(?)するつもりですsmile

さて、数多い洋画のDVDの中でできることなら廉価版を出してほしいと思う映画があります。それは2009年3月にDVD発売された『エネミー・ライン3 ―激戦コロンビア―』です。02年に第一弾が公開されて人気を博したスカイアクションムービーの第三弾ですが、第二弾以降はVシネマ(つまり劇場公開はされず、DVDオリジナルの映画となっている)となっており、第三弾も同様です。
09年3月に発売されたDVDには、なぜか第一弾のDVDも封入されています。すでに第一弾のDVDは持っているので、これは必要ありません。なので、第三弾のみ単独かつ廉価版での再発売を期待しているのですが、今のところ発売されそうな気配はないですねぇ。
第三弾は公式サイトの予告編を観る限り、かなりアクションシーンに溢れてそうな雰囲気です。アクションものが好きな私にとって、うってつけの映画でしょう。それだけにDVDの再発売を期待してるのですが、難しそうだなぁ…。
どうしても無理そうな場合はレンタルDVDで我慢します。

なお、第二弾のDVDにおいても、第一弾のDVDが封入されています。なんでそんな形で発売するのかなぁ。わざわざセットにする必要はないのに。
もし第四弾のDVDが出た時も、また第一弾とセットになっていたら発売元に猛抗議します。いくらなんでもひどすぎますから。

本当、早くDVDの廉価版が出てほしいものだな…。

|

« ABC60周年特番 ABCお笑い60年史 | トップページ | デパート仕掛け人!天王寺珠美の殺人推理 »

洋画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ABC60周年特番 ABCお笑い60年史 | トップページ | デパート仕掛け人!天王寺珠美の殺人推理 »