« クリスマスに起きた戦い | トップページ | 新しいマウス »

2010年12月26日 (日)

【CM】ヨドバシカメラ札幌

定番の北海道ローカルCMネタです。今回のCMはこちら。



ヨドバシカメラ札幌店のCMです。放送されていたのは15年ほど前でしょうか。そう推測するのは映像にゲーム機のセガサターンが映っているからです。また、パソコンや携帯電話もかなり古い機種が映っているので、15年ぐらい前であることは間違いないと思います。
私が初めてヨドバシカメラ札幌店に足を運んだのは10年前。ヨドバシカメラはJR札幌駅のそばにあり、同じくすぐそばにある専門学校に通い始めたため、よく昼休みや学校の帰りに寄っていました。もっとも当時は学生の身分で、お金がないため、そこで買い物することはほとんどありませんでした

またその頃、ビックカメラベスト電器といった家電量販店が多数札幌駅近くに進出し、"札幌駅周辺は北海道版秋葉原"と新聞に書かれたこともありました。今ではさらに他の電器店も進出してるはずなので、より一層秋葉原に近くなってるのではないでしょうか。
今頃、"北海道版秋葉原"がどうなってるのか、一度この目で確かめたいです。

話をもとに戻して、こちらのCMは前述したようにかなり古いものです。しかし、CMソングは今と変わっていません。ヨドバシカメラの名物として、ずっとこのまま変わらないでいてほしいです

|

« クリスマスに起きた戦い | トップページ | 新しいマウス »

CM」カテゴリの記事

コメント

ウインドウズのロゴは95でしょうか?
この頃って年々パソコンの性能が上がっていって楽しい時期でした。みんな30万も40万も出してパソコンを買っていた時代。みんな金持ちだったんだーって思います。

投稿: ひで | 2010年12月31日 (金) 00時21分

>ひでさん
当時はマルチメディアという言葉がよく使われましたね。世間的に「パソコンを使えないと時代に取り残される」という風潮があったように思います。
こんなにもパソコンが世に普及するとは思いませんでした。

投稿: てつ | 2010年12月31日 (金) 16時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クリスマスに起きた戦い | トップページ | 新しいマウス »