« 第14弾『不良少年煩悩地獄』編 | トップページ | また大阪市の恥さらし… »

2010年12月21日 (火)

NBAオールスターチャレンジ

またまた懐かしのテレビゲームの映像を見つけました。
1993年にアクレイムジャパンより発売された『NBAオールスターチャレンジ』です。



文字通り、アメリカのプロバスケットボール・NBAのゲームソフトです。バスケットボールといえば、通常は団体競技ですが、このゲームソフトの試合形式は全て"1on1"(つまり1対1)となっています。
トーナメント戦やフリースロー、スリーポイントコンテストなど多彩なゲームモードが用意されているのが魅力です。またゲーム画面が非常にリアルであり、試合中に響く審判のコールも迫力満点。NBAの雰囲気を見事に再現しています。
個人的にゲーム中に流れるBGMも秀逸だなと思ってます。とりわけフリースローコンテストを選んだ時に流れるBGMがよかったですねぇ。残念ながら上記の動画では、そのBGMは聴けませんがweep

おそらくこのゲームソフトが初めて遊んだNBAのゲームだったと思います。というか、唯一遊んだことのあるNBAのゲームですね。
上記の動画を見つけて、懐かしい気分に浸りました。またいつか遊んでみたい…。

|

« 第14弾『不良少年煩悩地獄』編 | トップページ | また大阪市の恥さらし… »

「ゲーム」カテゴリの記事

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第14弾『不良少年煩悩地獄』編 | トップページ | また大阪市の恥さらし… »