« クリスマスプレゼント=かまいたちの夜 | トップページ | 【CM】ヨドバシカメラ札幌 »

2010年12月25日 (土)

クリスマスに起きた戦い

今日はクリスマスです。街はどこもかしこもクリスマス一色。
そんな中、全く変わらぬ日常を送っている私。クリスマスのイベントといえば、せいぜいクリスマスケーキを食べて、クリスマスソングを聴くぐらいですcoldsweats01
今年はそれらに加えて、一つイベントを付け加えました。といっても、そんな大層なものではなく、クリスマスを舞台にした映画を一本観ました。
その映画とは1988年に制作された『ダイ・ハード』。ご存じ、ブルース・ウィリスを世界的なスターに押し上げたアクション映画の名作です。
この映画の内容といえば、高層ビルを占拠した強盗グループと偶然その場に居合わせた刑事が戦うというものですが、戦いが起きたのはクリスマスの日という設定になっています。よって、ある意味「クリスマスの映画」ともいえるのです。
もっとも、クリスマス当日にこんな大事件が起きたら、大迷惑ですが…。

『ダイ・ハード』は何回も観てる映画ですが、いつ観ても面白いと思えます。とりわけラストで強盗グループの一人を警官が射殺する場面が強く印象に残っています。この警官は過去のトラウマから拳銃を撃てないという設定になっており、そのトラウマを見事克服する瞬間です。この瞬間のBGMがまたいいんですよねー。

『ダイ・ハード』は本当に素晴らしい映画です。聴くところによると、次回作である『5』の制作が決まったということで、また数年後に新作が観られるかもしれません。
その日を楽しみにしています。

|

« クリスマスプレゼント=かまいたちの夜 | トップページ | 【CM】ヨドバシカメラ札幌 »

洋画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クリスマスプレゼント=かまいたちの夜 | トップページ | 【CM】ヨドバシカメラ札幌 »