« 数年ぶりに京阪電車に乗ります | トップページ | 今年も3万人が自ら命を絶った… »

2010年12月 5日 (日)

大阪恋物語/やしきたかじん

定番のブログネタです。今回のテーマはこちら。

ブログネタ:
あなたの「泣ける歌」を教えて!参加数拍手

一つ挙げるならば、やしきたかじんの「大阪恋物語」でしょうか。歌い出しからして、泣ける歌です。特に♪うちは死ぬまで忘れんからね…の部分に感極まりますweep
この曲を初めて聴いたのは2003年に発売されたオムニバスアルバム『大阪ソウルバラード』でした。大阪のご当地ソングかつ泣ける歌を集めたこのオムニバスに、たかじんの曲は何と5曲も収録されています(いずれも歌詞は関西弁)。たかじんの曲では一番最後に収録されてるのが「大阪恋物語」でした。
他の曲も素晴らしいのですが、「大阪恋物語」には他の曲より大きいスケールを感じました。たかじんの曲と言えば、「東京」や「やっぱ好きやねん」が有名ですが、これらとほぼ匹敵するぐらい素晴らしいです。なぜもっと世に知られてないか不思議ですねぇ。

さて、その素晴らしい曲をまだ一度も聴いたことがない方は以下の動画よりお聴き下さい。

「大阪恋物語」は1989年発売のたかじんのオリジナルアルバム『The Vocal』に収録されました。その後、96年にベストアルバム『DO MY BEST』にて新録音。さらには今年11月に発売したばかりの新曲「その時の空」のカップリングに、ボーカルのみ新録音したバージョンが収録され、計3つのバージョンが存在することになります。
聴くたびに目頭が熱くなる、まさに「泣ける歌」です。

|

« 数年ぶりに京阪電車に乗ります | トップページ | 今年も3万人が自ら命を絶った… »

「ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 数年ぶりに京阪電車に乗ります | トップページ | 今年も3万人が自ら命を絶った… »