« ダジャレDEカルタ! | トップページ | 児童を救え! »

2011年2月23日 (水)

4月から新シリーズスタート『ハンチョウ』

佐々木蔵之介主演の人気刑事ドラマ『ハンチョウ~神南署安積班~』(TBS系)の新シリーズが4月11日よりスタートします。
新シリーズは「4」。初回が二時間スペシャルなのに加え、これまでとは違う波乱な展開続きになると発表されています。ストーリーにより一層深みが増すことになりそうで、期待が高まっております。
初回から最終回まで欠かさず観ることになるのは確実です。

『ハンチョウ』の最大の魅力と言えば、登場人物たち。
神南署捜査一係を束ねる安積と彼を支える部下たち、上司の金子課長、安積の良き理解者で親友の速水、安積班を取材し、密かに安積に思いを寄せる新聞記者の友紀子、そして安積の愛娘・涼子、みな個性的でドラマの魅力に彩りを与えています。
新たなシリーズでは、前シリーズにて登場した本庁捜査一課の高野警部が再登場し、またもや安積班と対立する構図となっています。こちらの対立の行方にも注目しています。

3月までは現在放送中の『相棒』シーズン9(テレビ朝日系)を観、4月からは『ハンチョウ』を観ます。しばらくの間、観る連続ドラマがなくならないので安心してますhappy01

|

« ダジャレDEカルタ! | トップページ | 児童を救え! »

ドラマ(国内)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ダジャレDEカルタ! | トップページ | 児童を救え! »