« またも不祥事を仕出かすとは… | トップページ | 第18弾『恋愛闘争先手必勝』編 »

2011年2月15日 (火)

携帯クリーナー全路線発売

大阪市交通局が販売している「駅名携帯クリーナー」。
大阪市営地下鉄の各駅の標示板をクリーナーにしたもので、すでに御堂筋線、谷町線、四つ橋線、堺筋線、中央線、千日前線は発売済みとなっています。
そして3月10日より、新たに長堀鶴見緑地線、今里筋線、ニュートラムの各駅の携帯クリーナーが発売されます。これで全路線が発売されることになります。

詳細が以下のリンクより参照できます。
http://www.kotsu.city.osaka.jp/news/news/h22/110214mobile-cleaner.html

なお、上記のリンクには既発の携帯クリーナーでどの駅が売れているのかのランキングも掲載されています。
各路線とも主要な駅のクリーナーが売れているようですが、特筆すべきは谷町線。こちらの路線では四天王寺前夕陽ヶ丘駅のクリーナーが1位となっています。これほど長い駅名はなかなかないので、売れるのがわかるような気もしますsmile

こちらの携帯クリーナーについては、だいぶ前に当ブログで存在をお知らせしました。にも拘わらず私自身は買ってないんです。最近はちょっと地下鉄から遠ざかり気味なので、猶更買えなくなってますcoldsweats01

|

« またも不祥事を仕出かすとは… | トップページ | 第18弾『恋愛闘争先手必勝』編 »

鉄道あれこれ」カテゴリの記事

コメント

多分、全路線では御堂筋線の梅田が1番なんかな?

投稿: ひで | 2011年2月16日 (水) 20時20分

>ひでさん
たぶん、梅田が一位でしょうね。
もっとも利用者の多い駅ですから。
次いでなんば、天王寺、心斎橋かな?

投稿: てつ | 2011年2月16日 (水) 22時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« またも不祥事を仕出かすとは… | トップページ | 第18弾『恋愛闘争先手必勝』編 »