« ユニクロ企業コラボTシャツ | トップページ | プロ野球界を振り回すお爺ちゃん »

2011年4月 6日 (水)

森村誠一ベストセレクション

昨年11月より毎月光文社文庫より刊行されている『森村誠一ベストセレクション』。
作家・森村誠一がこれまで発表してきた短編小説から、自身が選んだ作品を厳選収録したものです。

既刊は以下の通りです。

雪の絶唱
空白の凶相
北ア山荘失踪事件
瀕死水系
空洞の怨恨

なお、今月は以下の本が発売されます。
鬼子母の末裔

収録されている短編は作家生活初期の頃に書かれたものばかりです。近年の作品と比べると、やや荒削りな部分が垣間見えますが、ある意味貴重な記録とも言えるでしょう。
ただ、初期の頃からネーミングセンスが抜群であったことは言うまでもないです。いかにも面白そうと思える題名ばかりですからhappy01

こちらの『森村誠一ベストセレクション』は、来月発売の新作をもって終了となります。
どうせなら今度は長編小説のベストセレクションを発売してほしいです。まだ読んだことのない長編が沢山ありますからsmile

|

« ユニクロ企業コラボTシャツ | トップページ | プロ野球界を振り回すお爺ちゃん »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ユニクロ企業コラボTシャツ | トップページ | プロ野球界を振り回すお爺ちゃん »