« バッチファイルでお手軽バックアップ | トップページ | KAERU JUMP »

2011年6月26日 (日)

伝説のバンド「CO-CoLO」

1986年から3年間にわたって、活動したロックバンド「CO-CoLO」(ココロ)。
ジュリーこと沢田研二が中心となって結成されたバンドで、バンドリーダーはチト河内。他、ベテランの実力派ミュージシャンが在籍し、質の高い作品を発表しました。
ジュリーの音楽といえば、歌詞やサウンドが煌びやかなイメージがあると思いますが、「CO-CoLO」として活動していた頃の音楽はジャンルはAORで、落ち着いたムード漂うサウンドでした。悪く言えば「地味」だったのです。そのため、従来のファンから見離されてしまい、商業的には成功しませんでした。が、前述したように実力派ミュージシャンが参加していたこともあり、決して音楽の質は低いものではありません。
以下の動画は「CO-CoLO」時代のものです。代表曲である「勝手にしやがれ」や「時の過ぎゆくままに」とはまた違ったジュリーの側面が見られると思います。

アリフ・ライラ・ウィ・ライラ ~千夜一夜物語~(1986)



STEPPIN' STONES(1987)

CHANCE(1987)


上記3曲はいずれもシングル曲ですが、アルバムに収録されたのは「STEPPIN' STONES」のみです。そのアルバム『告白 -CONFESSION-』(87年発売)は、私が唯一聴いたことのある「CO-CoLO」の作品です。実際に聴いてみると、「結構いいアルバムだなぁ」と思いました。上記3曲も同様で、この時期はほとんどヒット曲がなかったけど、きちんといい歌を歌っていたということがよくわかります。
なお、『告白 -CONFESSION-』を発売する数か月前にジュリーは前妻と離婚しています。そう考えると、何やら意味深なタイトルとも言えますね…。

「CO-CoLO」は活動していた3年間でシングル6枚、アルバム3枚を発売しました。現在はその全てが正規の形で入手することができません。
活動していた当時は評価されなかった「CO-CoLO」ですが、今となっては再評価されていいと思います。今後、何らかの形で再発売してほしいものです。

|

« バッチファイルでお手軽バックアップ | トップページ | KAERU JUMP »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

通りすがりですが、ココロのツインドラムとむせび泣くような
石間ギター、いいですね。
モノクロ風景を切りとったようなアルバム。
前作の「架空のオペラ」は作曲大野克夫ですが
演奏はすでにココロ。ものすごくいい出来!
なのに「告白」「夜もみだらな鳥達」「TRUE BLUE」は内向的すぎて…。

PYGと同じように、このバンドも消える運命だった
のもしれません。
でも、PYGは「花・太陽・雨」「自由に歩いて愛して」という後に残る名曲が。
ココロ、絶対に無理でしょうが復活してほしいものです。

投稿: ぬこ | 2011年6月27日 (月) 03時12分

今の、鉄人バンドもすごくいいですよねー。

投稿: hiromi | 2011年6月27日 (月) 12時11分

>ぬこさん
コメントありがとうございます。
そうですか、『架空のオペラ』も「CO-CoLO」が演奏してたのですね。
それは知らなかったです。情報ありがとうございます。
「CO-CoLO」の復活は確かにないでしょうね。それだけに作品の再発売を熱望してるのですが…。

>hiromiさん
「鉄人バンド」はまだ歴史が浅いようですね。
一度、このバンドでのライブを見てみたいです。

投稿: てつ | 2011年6月27日 (月) 21時51分

CO-CoLOの時代のアルバムが好きでしたので、嬉しく読ませていただきました。
取り上げてくださってありがとうございます。
それで、ちょっと気になったことが…。
『架空のオペラ』は、大野克夫さんが打ち込みで音を作った!?
いつ頃だったか、そんな事をジュリーが話していたような記憶があります。
歌詞カードにはみなさんの名前が見つかりませんでした。
メンバーが参加は、観音崎で合宿して音作りをした「CO-CoLO1」が初めてのアルバムでは?
確認が持てない話でごめんなさい。

投稿: yura | 2011年7月 3日 (日) 23時45分

>yuraさん
コメントありがとうございます。
「CO-CoLO」がこのまま埋もれてしまってほしくないので、この記事を執筆しました。
できることなら、アルバムを再発してほしいですから…。

『架空のオペラ』には色々な推測があるようですね。といっても、実はまだ私は聴いたことがないので、こちらもぜひ再発売してほしいです。

投稿: てつ | 2011年7月 4日 (月) 21時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バッチファイルでお手軽バックアップ | トップページ | KAERU JUMP »