« 減ってるとはいえ、まだまだひったくりがあるみたい… | トップページ | 謎解きゲーム »

2011年7月21日 (木)

今年初放送「西村京太郎トラベルミステリー」

今月23日の『土曜ワイド劇場』(テレビ朝日系)にて放送される、「西村京太郎トラベルミステリー 生死を分ける転車台」。大人気シリーズ待望の最新作かつ今年最初の放送ともなります。
最新作はカリスマジオラマ作家が自宅で殺され、その事件を十津川警部率いる警視庁捜査一課が捜査するというものです。本作より捜査一課に新たなメンバーが加わります。そのメンバーがどんな位置づけなのか気になるところです。
ゲストは佐藤藍子、六平直政、三浦理恵子ら。もちろん高橋英樹(十津川警部役)、愛川欽也(亀井刑事役)、森本レオ(西本刑事役)らお馴染みのレギュラー陣も顔を揃えています。
内容と顔触れを見る限り、今回も期待できそうですねー。あとこのシリーズに欠かせないのが甲斐正人が手がけたBGM。サスペンスドラマにふさわしい緊迫感あふれる曲調がGood!これらのBGMを聴けるのも、このシリーズの楽しみの一つなのです。

今月18日にTBSの『月曜ゴールデン』で放送された、同じく西村原作のドラマ「探偵左文字進」に続き、またも西村原作のドラマを観れるとあって、本当に嬉しいですねー
happy01
なお、関西地区では明日22日の13:55より、2003年11月に放送された「西村京太郎トラベルミステリー 夜行列車の女」が再放送されます。運良く明日は有給休暇で家に居るので、こちらも観ようと思ってます。

|

« 減ってるとはいえ、まだまだひったくりがあるみたい… | トップページ | 謎解きゲーム »

ドラマ(国内)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 減ってるとはいえ、まだまだひったくりがあるみたい… | トップページ | 謎解きゲーム »