« うまいんだなぁ、これが | トップページ | 嬉しい再放送 »

2011年8月10日 (水)

地震に全く気付かず…

本日の午前8時13分に和歌山県北部を震源地とした地震が発生しました。

詳細:
http://www.asahi.com/national/update/0810/OSK201108100022.html

地震発生時、震度2を計測した大阪府内に居たにも関わらず、全く気付きませんでした
もともと地震の揺れに鈍感みたいで、震度3以上にならないと揺れを感じないようです。言い換えれば影響のない揺れだったということでしょう。もしもっと揺れていたら、どんな被害が出ていたか…。

3.11以来、地震の話にかなり敏感になっております。地震は本当に恐ろしいものだから…。

|

« うまいんだなぁ、これが | トップページ | 嬉しい再放送 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

今回問題の和歌山県北の地域には中央構造線という大きな断層があります。もちろん和歌山だけに治まらず、日本を大きく横断しています。(茨城県や長野を通って四国や九州の熊本まで)
参考)wikiのページ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E5%A4%AE%E6%A7%8B%E9%80%A0%E7%B7%9A
これは昨今心配されている太平洋の南海地震の原因
とは全く別ものです。もし万一こいつが地震を発生させたら、日本が壊滅しかねないと大変恐れられています。
こいつが原因の大地震発生確率は限りなく低いらしいですが。。。

投稿: ひで | 2011年8月10日 (水) 23時09分

>ひでさん
早速見てきました。
相当な被害になるのは確実ですね…。
これが原因で地震が起きることがないよう、心の底から祈ります!

投稿: てつ | 2011年8月11日 (木) 21時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« うまいんだなぁ、これが | トップページ | 嬉しい再放送 »