« パソコンを次に買うとしたら… | トップページ | 【CM】はごろもフーズ »

2011年10月14日 (金)

日本のエリック・クラプトンよ、永遠に…

また悲しいお知らせが入りました。

“和製クラプトン”柳ジョージさん死去…63歳
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2011/10/14/kiji/K20111014001816330.html

日本人離れしたボーカルと、ブルースを基調とした音楽で多くの人々を魅了してきた柳さん。その音楽性から"日本のエリック・クラプトン"、"和製クラプトン"とも呼ばれていました。
伝説のロック・バンド、柳ジョージ&レイニー・ウッド時代はもちろん、ソロに転向してからも名曲を沢山遺しました。「雨に泣いてる」、「酔って候」、「さらばミシシッピー」、「バーニング」…どれも素晴らしいです。今聴いても、全然色褪せていません。
上記の記事にもありますが、ここ数年間は病気による体調不良で活動は停滞していました。思えば、21世紀に入ってからは新作のリリースがほとんどなくなり、ライブ活動も少なかったです。これも体調が悪かったせいなのでしょうね。
彼の存在は邦楽界の中でも、かなり稀有だったと思います。そんな人が63歳で亡くなるなんて、早すぎますよ…。

幼い頃から私は彼のファンであり、アルバムの大半は聴いたことがあるはずです。
また一度だけ彼の姿を生で観たことがあります。忘れもしません。2001年の大晦日に札幌市内のホテルで行われたカウント・ダウン・ライブでした。自身の代表曲や洋楽のカバー曲を熱唱してくださり、その歌声がとても素敵で感動しました。
本当に大好きだったので、ショックが大きいですねweep

心からご冥福をお祈りします。合掌

今夜は追悼の意を込めて、彼の名曲を聴いてから、眠りに就こうと思います。

|

« パソコンを次に買うとしたら… | トップページ | 【CM】はごろもフーズ »

「ニュース」カテゴリの記事

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パソコンを次に買うとしたら… | トップページ | 【CM】はごろもフーズ »