« 燃えろ!新日本プロレス | トップページ | アニメ版『かりあげクン』OP »

2011年10月23日 (日)

乗り場がどこにあるかわからず…

昨日の話ですが、四か月ぶりに阪堺電車に乗りました。
自宅から一番近い駅は東玉出です。目的地は恵美須町なので、その方面の乗り場を目指しました。が、実際に行ってみると、恵美須町方面の乗り場がどこにあるかわかりません。逆の浜寺公園方面乗り場はすぐにわかったのですが、恵美須町方面の乗り場が見つかりません。
どこにあるんだろう?と、線路を辿っていくうちにいつのまにかお隣の塚西駅にまでたどり着いてました。塚西駅から電車に乗り、東玉出の乗り場はどこにあるのかを探るべく、ずっと窓の外を見ていたところ、なんとか乗り場を見つけることができました。「あ、こんなところにあったのか」と安堵するとともに、見つけられなかった自分を恥じていましたcoldsweats02

Noriba
上記の写真がその乗り場です。これはちょっと不親切だなぁと思いました。
できることなら、もう少しわかりやすくしてほしいものですねー。

|

« 燃えろ!新日本プロレス | トップページ | アニメ版『かりあげクン』OP »

鉄道あれこれ」カテゴリの記事

コメント

これはわからないですね(o^-^o)
昔のことですが、そういや同じ阪堺電車上町線の阿倍野駅(天王寺方面行き)も車道のど真ん中に線が引いてあってそこに停車しました。安全地帯ではないので、思いっきり車が通る所です!
車の信号が赤になるのを待って、降車させていました。

投稿: ひで | 2011年10月24日 (月) 22時29分

>ひでさん
昔の阿倍野駅は危険だったんですねー。
これを知って、阪堺電車が常に業績不振な理由が少しだけわかった気がします…。

投稿: てつ | 2011年10月24日 (月) 22時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 燃えろ!新日本プロレス | トップページ | アニメ版『かりあげクン』OP »