« たいぞう展「舞い上がる花びら」 | トップページ | 最後の阪急ブレーブス所属選手 »

2011年10月10日 (月)

『ルパン』も声優が変わります

人気アニメ『ルパン三世』のテレビスペシャル最新作が12月2日に放送されることになりました。
毎年、テレビスペシャルが放送されることが恒例となっておりますが、今年の新作より一部の登場人物の声優が変わるという、衝撃的な事実が明らかとなりました。

「ルパン」声優変わる!銭形役に山寺宏一
http://www.sanspo.com/geino/news/111010/gnj1110100503010-n1.htm

上記の記事によると、声優が変わるのは銭形警部(納谷悟朗→山寺宏一)、峰不二子(増山江威子→沢城みゆき)、石川五ェ門(井上真樹夫→浪川大輔)で、変わらないのはルパン(栗田貫一)と次元大介(小林清志)となっています。
このことを知って、「遂にルパンも声優陣が変わるのか…」と思いました。今から6年前に『ドラえもん』の声優が一斉に変わった時に、「ルパンの声優もそうなるかもしれない」と漠然と思っていました。それが現実となりました。
変わった背景にはそれまで担当していた声優の高齢化が挙げられるでしょう。何しろ皆還暦過ぎで、納谷にいたってはもう80代です。「そりゃ変わったとしても不思議じゃないよね…」と思います。
これでルパンの登場人物で唯一声優が変わってないのは次元だけとなりました。上記の記事には声優陣の集合写真が掲載されていますが、普段ほとんど顔出ししない小林の顔が見れる貴重なショットとなっています。

さて、今度の新作はどのような仕上がりとなっているでしょうか。
声優が変わってるということで、また違う面白さがあるのではないかと期待しています。

|

« たいぞう展「舞い上がる花びら」 | トップページ | 最後の阪急ブレーブス所属選手 »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« たいぞう展「舞い上がる花びら」 | トップページ | 最後の阪急ブレーブス所属選手 »