« 『ルパン』も声優が変わります | トップページ | 初めて遊んだゴルフゲーム »

2011年10月11日 (火)

最後の阪急ブレーブス所属選手

毎日、スポーツ紙の記事をチェックするのが日課となってますが、今日はこんな記事を発見しました。

日本ハム ベテラン中嶋聡を登録
http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2011/10/11/kiji/K20111011001801100.html

「まだこの人は現役だったのか」と驚きました。
現役とはいえ、すでにコーチ兼任となっており、おそらくコーチ業を優先しているのでしょうが、現役であることは事実です。だからこそ、出場選手登録がされるのですね。

中嶋は今年で現役25年目を迎える大ベテランです。これまで4球団を渡り歩いています。
そして現役の選手で唯一の阪急ブレーブス(オリックス・バファローズの前身)所属経験者です。そういう意味では、貴重な存在ですねー。
阪急ブレーブスが消滅したのは1988年のこと。同年、南海ホークス(現在の福岡ソフトバンクホークス)も消滅しました。南海に所属経験のある現役選手は、全て引退しています。
これで中嶋が引退した場合、阪急選手も全て消えることになります。彼はあとどれぐらい現役を続けられるでしょうか。
もう引退のカウント・ダウンは始まってると思いますが、できる限り引き延ばしていただきたいと思います。

|

« 『ルパン』も声優が変わります | トップページ | 初めて遊んだゴルフゲーム »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『ルパン』も声優が変わります | トップページ | 初めて遊んだゴルフゲーム »