« 映画『タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密』鑑賞会 | トップページ | 人気海外ドラマをまとめ買い! 3コ 9,990円 »

2011年12月19日 (月)

今回も賛否両論ですね…

一昨日に行われた『THE MANZAI 2011』。昨年終了した『M-1グランプリ』に次ぐ新たな漫才コンテストです。
記念すべき第一回目の優勝者はパンクブーブー。彼らは2009年のM-1グランプリでも優勝しており、二冠を達成したことになります。賞品として主催者であるフジテレビのレギュラー番組を獲得し、今後ますますメディアへの露出度が高まると思われます。

が、この結果は賛否両論となっているようです。というか、M-1においても毎年のように結果に賛否両論が巻き起こっていた(特にNON STYLEが優勝した08年以降はその傾向がさらに強まったかのように思います)ので、THE MANZAI 2011で同じことが起きたとしても不思議ではありません。
確かに私も「なんでパンクブーブーが優勝したのか?ナイツの方が笑いを取っていたではないか?」と思いました。事実、国民投票ではナイツの方が上位でした。しかし、審査員の投票はパンクブーブーの方が上回ったのです。
もはや結果を覆すことはできませんが、しばらくの間あちらこちらで議論が交わされると思います。いずれは沈静化するでしょうが、来年の今頃はまた同じことが起きるでしょうね…。

余談になりますが、今回の出場者で特に印象に残ったのはHi-Hiです。一昨日まで存在を知りませんでしたが、とても面白かったです。改めて、まだまだ面白い芸人は沢山いる!と感じました。
やはりお笑いを観るのをやめられそうにありませんhappy01

|

« 映画『タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密』鑑賞会 | トップページ | 人気海外ドラマをまとめ買い! 3コ 9,990円 »

お笑い」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 映画『タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密』鑑賞会 | トップページ | 人気海外ドラマをまとめ買い! 3コ 9,990円 »