« 気温差10度 | トップページ | さらば、神戸尊 »

2012年3月20日 (火)

8回目の命日

今日3月20日は故・いかりや長介さんの命日です。
2004年に逝去してから早8年が経過しました。月日が経つのは早いですね。ついこないだ亡くなったかのように思います。

逝去後も存在感は非常に大きいです。その証拠にテレビで特番が放送される時期に必ずといっていいほど、姿を拝見します。彼がリーダーを務めていたザ・ドリフターズの特番が放送されるので。
昔の元気な姿を観るたびに、「ああ、この人はもうこの世にいないんだ…」と悲しい気持ちになりす。本当、まだまだ長生きしてほしかったなぁとつくづく思いますね。

今年は長さんが出演されていた『踊る大捜査線』が完結することになっています。前作である劇場版第三弾(2010年公開)では、長さんが演じた和久指導員のオマージュが挿入されましたが、完結編でも何かしらオマージュがあるのでしょうか。
完結編だけにぜひともあってほしいと願っております。

長さんは今頃、天国で何をしてるのでしょうか。
先に天国に旅立った荒井注さんと酒を酌み交わしているのかなぁ…。

|

« 気温差10度 | トップページ | さらば、神戸尊 »

お笑い」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 気温差10度 | トップページ | さらば、神戸尊 »