« 南海線ダイヤ変更 | トップページ | 第二の「ライフスペース事件」? »

2012年4月 1日 (日)

30年ぶりの出演

今年で放送37年目を迎えた長寿番組『徹子の部屋』(テレビ朝日系)。週五日間、午後1時半より放送されるトーク番組です。
今月5日のゲストは歌手の井上陽水。陽水が当番組に出演するのは実に30年ぶりです。番組HPによれば、前回の出演時の映像が流さされるだけでなく、お孫さんの歌声が特別公開され、さらには自身の代表曲「いっそセレナーデ」を熱唱するそうです。これは絶対に見逃せないですねー。
早速、レコーダーに予約しました。

ちなみにその翌日の放送分も予約済みです。理由は憧れの女性、大下容子アナウンサーが出演されるからです。
大下アナの出演を知った当初「放送局のアナウンサーが出るのは異例では?」と思ったのですが、過去にも局アナの出演はあったようです(例:渡辺宜嗣アナ、吉澤一彦アナなど)。果たして大下アナはどんな話をされるのでしょうか。
とにかく5日・6日が楽しみですhappy01

|

« 南海線ダイヤ変更 | トップページ | 第二の「ライフスペース事件」? »

バラエティ番組」カテゴリの記事

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 南海線ダイヤ変更 | トップページ | 第二の「ライフスペース事件」? »