« 10年ぶりに『三毛猫ホームズ』を読む | トップページ | 健康ランドで新喜劇が観れる »

2012年4月20日 (金)

祝カシオペア再始動。しかし残念なことが…

2006年より活動を休止していたフュージョン・グループ、カシオペアが待望の活動再開となりました。
公式サイトのトップページに詳細が載っています。

公式サイト:
http://www.casiopea.co.jp/

活動再開はとても喜ばしいことですが、今回の再開にあたり、デビュー当時からのメンバーだった向谷実が脱退したという衝撃的な事実も明らかとなりました。これはとても残念なことですね…。
代わって加入したのは女性オルガニスト、大髙清美。向谷の担当だったキーボードを引き継ぎます。それ以外のメンバーは変動ありません。

リーダーの野呂一生と共にずっとカシオペアを支え続けてきた向谷の脱退は、多くのファンに衝撃を与えたようです。カシオペアのコンサートの名物だった、あの軽妙なMCは聞けないんだなぁ。
もっともカシオペアを脱退したとはいえ、音楽活動は続けておりますので、彼の姿が音楽界から完全に消え去ったわけではありません。また何らかの形でカシオペアと絡むことがあるでしょうから、その時までの辛抱(?)です。

現時点で新体制における新作のリリースは予定されておらず、9月に開催される東京JAZZ2012にて、初めて公の場に出るようです。
新しいカシオペアがどんな感じなのか、今から興味津々です。これまで通り、世の音楽ファンを虜にする魅力的な音楽を出し続けてほしいです。

|

« 10年ぶりに『三毛猫ホームズ』を読む | トップページ | 健康ランドで新喜劇が観れる »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 10年ぶりに『三毛猫ホームズ』を読む | トップページ | 健康ランドで新喜劇が観れる »