« 「サザエさん症候群」を意識してしまった… | トップページ | 2000件達成 »

2012年5月14日 (月)

まだまだいる?「入れ墨職員」

また大きな波紋を呼びそうな話題です。

大阪市:入れ墨職員50人、橋下市長「消してもらう」
http://mainichi.jp/select/news/20120514k0000e040173000c.html

少なからずいると思った「入れ墨職員」が予想以上に多いことに驚きました。
別の記事によれば、まだまだいる可能性もあるとのことです。中にはあわてて消した職員もいたりして…。
橋下市長はさぞかし苦虫を噛み潰したような顔をしてるんだろうなぁと想像しています。

私は基本的に入れ墨は否定派です。街中で入れ墨をしている人を見かけると、顔をしかめます。
今でも覚えているのが数年前の夏に、近所のホームセンターで見かけた30代半ばぐらいの女性。背中が大きく開いた服装で、そこから入れ墨が丸見えでした。そばにご主人と二人の子供がおりました。「もしかしたらこの人は将来、子供たちに入れ墨をさせるかも?」と勝手ながら想像してしまいました。
あと、偶然に某WEBサイトで見かけた学生時代の同級生も入れ墨をしていました。しかも両腕にびっしりと。「一体、何がきっかけでこんなことをしたのかな?」と疑問でした。

これから展開はどうなるでしょうか。「入れ墨を消せ」と指示された職員は素直に消すのかなぁ。
どうなるか想像がつきません。よって、ニュースや新聞をこまめにチェックしていきます。

|

« 「サザエさん症候群」を意識してしまった… | トップページ | 2000件達成 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

ぱっとみた感覚の公務員の感覚は民間と大分ずれているので、良い機会と思います。また公務員の方々の中でも一生懸命頑張って居られる方々も報われると思います。

投稿: ひで | 2012年5月16日 (水) 22時36分

>ひでさん
職員の実態は相当ひどいものらしいですね。
橋下さんが市長にならなければ、ずっと変わらなかったかも…。
真面目にやってる職員にはどんどん報いてほしいと思います。

投稿: てつ | 2012年5月16日 (水) 22時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「サザエさん症候群」を意識してしまった… | トップページ | 2000件達成 »