« 『24』完全制覇達成! | トップページ | 「システムの復元」に助けられたこと »

2012年5月 3日 (木)

コンビニコミックより離れて一年経過

001
写真はちょうど一年前に購入したコンビニコミック『BE-BOP HIGHSCHOOL 高校与太郎大胆不敵編』(作者:きうちかずひろ)です。今のところ、こちらが現時点で最後に買ったコンビニコミックです。つまり、もう一年コンビニコミックから遠ざかっているのです。
別に問題はありませんが、かつては定期的に買っていたので、若干寂しさがあります。かつては前述の『BE-BOP~』以外にも、『ドラえもん』、『かりあげクン』、『おとぼけ課長』などを買っており、一時期は部屋の中がコンビニコミックだらけとなっていました。今は片付けたので、以前よりは散らかってないけど、それでも部屋の隅にコンビニコミックが積まれておりますcoldsweats01

つい数日前に『ドラえもん』のコンビニコミックを立ち読みしたところ、巻末に『オバケのQ太郎』が収められていました。それを見て、「どうせなら『オバケのQ太郎』もコンビニコミックになってほしいなぁ」と思いました。
もしコンビニコミックになったとしたら、ぜひ収録してほしいのが主人公のQ太郎が妹のP子、弟のO次郎と共に動物園に行くエピソードです。動物園でゾウを見たQ太郎が「ゾウについては昔から疑問に思っていることがあるんだ。鼻くそがつまったら、どうやってほじくるんだろう?」と大声で言い、周囲から失笑されるという内容でした。このエピソードが『オバケのQ太郎』の中では一番笑えましたね。というか、よくこんなセリフ思いついたなぁと作者に感心しましたsmile

さて次にコンビニコミックを買うのはいつになるでしょうか?

|

« 『24』完全制覇達成! | トップページ | 「システムの復元」に助けられたこと »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『24』完全制覇達成! | トップページ | 「システムの復元」に助けられたこと »