« こちらも完全制覇『首領への道』 | トップページ | 猛暑はないけど、暑いのは変わらず »

2012年6月24日 (日)

1年3か月ぶりのレギュラー復帰

毎週日曜日正午と言えば、朝日放送の公開コメディ番組の放送時間です。
現在、放送されているのは『熱血!人情派コメディ しゃかりき駐在さん』。今年の4月から放送が始まり、すでに話数は12となっています。
放送開始時からのレギュラー出演者はキングコング、月亭八光、宇都宮まき、福本愛菜(NMB48)、内場勝則の6名ですが、今月10日放送の第10話より新たなレギュラーが加わりました。それは、吉本新喜劇の大御所・池乃めだか師匠です。
この時間帯における最後のレギュラー番組となっていた『お笑いドクター24時!!』は2011年3月に終了しました。その次の番組である『ほっとけ!3人組』(11年4月~12年3月まで放送)にはレギュラー出演しませんでしたので(ただしゲスト出演を数回しています)、実に1年3か月ぶりのレギュラー復帰となります。
また日曜日正午にめだか師匠の姿が観れる!と喜んでおります。なんせ、師匠はこの時間帯の番組には10年以上ずっと出演し続けていました。『ほっとけ!3人組』にレギュラー出演しなかったのは寂しすぎましたね。その分、復帰を知った時は、本当にうれしかったですhappy01

『しゃかりき駐在さん』は記念すべき第一話は観ましたが、その後はずっと観ていませんでした。おそらくめだか師匠がレギュラーに加わらなかったら、番組終了まで観る機会はなかったでしょう。
朝日放送は師匠に感謝しないといけないですね。師匠のおかげで視聴者が増えたんだからsmile

|

« こちらも完全制覇『首領への道』 | トップページ | 猛暑はないけど、暑いのは変わらず »

お笑い」カテゴリの記事

バラエティ番組」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« こちらも完全制覇『首領への道』 | トップページ | 猛暑はないけど、暑いのは変わらず »