« さらに滋賀のイメージが悪くなったような… | トップページ | ダイビング映像でつづる高中正義の名曲集 »

2012年7月20日 (金)

コロコロ最長連載漫画『スーパーマリオくん』

小学生の頃、大好きだった漫画雑誌『月刊コロコロコミック』(小学館)。
5年ほど読んでいたでしょうか。漫画はもちろんですが、読者コーナーも面白かったです。もう読んでおりませんが、当時好きだった漫画への情熱は残っております。
さて、読んでいた当時、好きだった漫画の一つに『スーパーマリオくん』(沢田ユキオ作)があります。文字通り、ゲームメーカー・任天堂の看板ゲームである『スーパーマリオブラザーズ』シリーズ(以下、『マリオシリーズ』と呼称)を題材としたギャグ漫画です。内容はその時の『マリオシリーズ』の最新作です。
今のところ、読んでいた当時から現在も連載され続けているのはこの漫画のみです。今年で連載23年目に突入しており、これはコロコロコミック史上最長です。すでに『マリオシリーズ』のうち30作以上が、漫画の中に登場しています。ずっと連載され続けているから、当然といえば当然ですよね。
しかし、テレビゲームを題材とした漫画で、20年以上も連載されているのはおそらく本作だけでしょう。その理由はゲームの『マリオシリーズ』がずっと支持されていることと、作者のギャグセンスが優れているからでしょう。読んでいた当時、どれだけこの漫画に笑わされたことでしょうか。涙を流して笑ったことは数え切れませんsmile

2012年現在、単行本は44巻まで発売されています。まだ連載中なので、全ての巻が入手可能です。
いっそのこと、全巻揃えちゃおうかな?もっともそれを実行したら、また部屋の中が漫画であふれちゃいますがcoldsweats01

とにかく『スーパーマリオくん』は面白く、とても笑える漫画です。『マリオシリーズ』を知らない人でも、十分楽しめるでしょう。いっぱい笑いたい方は、一度お読みください。

|

« さらに滋賀のイメージが悪くなったような… | トップページ | ダイビング映像でつづる高中正義の名曲集 »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« さらに滋賀のイメージが悪くなったような… | トップページ | ダイビング映像でつづる高中正義の名曲集 »