« 「大阪の田代まさし」にならなければいいが… | トップページ | アニメ版第2弾も公開:『バイオハザード』 »

2012年8月30日 (木)

柳ジョージの名曲をJAYWALKがカバー

昨年10月に惜しまれつつも亡くなった歌手・柳ジョージさん。
もうすぐ一周忌を迎えますが、そんな中、生前の柳さんと関係が深かったロック・バンドが彼の名曲をカバーすることがわかりました。

そのバンドとは、「THE JAYWALK」。
2010年まで「JAYWALK」名義で活動していましたが、同年3月にボーカルの中村耕一が不祥事を起こし、脱退。翌2011年、中村に代わる新しいメンバーが加わったことを機に、バンド名を「THE JAYWALK」に改めました。
そして今年10月にバンド名を改めてからは初のオリジナル・アルバムとなる『New Born Tears』を発売します。このアルバムの中に、柳さんの代表曲である「微笑の法則」や「さらばミシシッピー」が収録される予定です。歌唱は新ボーカルの馬渕英将が担当します。馬渕が歌う、柳さんの名曲はどんな感じに仕上がるでしょうか。一刻も早く、聴きたいものですねー。
なお、発売日は10月10日でこれは柳さんの命日にあたります。命日を意識したことは明白ですね。

JAYWALKは1981年にデビュー、それと同時に柳さんのバック・バンドを務めるようになります。バック・バンドを務めたのは5年ほどでしょうか。この間に、彼らは柳さんから様々なことを教わったと思われます。
それだけに柳さんの逝去は彼らにとっても、大きな出来事だったはずです。だからこそ、今回のカバーが実現したのでしょうね。

THE JAYWALKとなってからは、彼らのCDを一枚も購入してないので、とてもいい機会だと思います。早く10月になってほしいなぁ。

THE JAYWALK公式サイトはこちらです。

|

« 「大阪の田代まさし」にならなければいいが… | トップページ | アニメ版第2弾も公開:『バイオハザード』 »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「大阪の田代まさし」にならなければいいが… | トップページ | アニメ版第2弾も公開:『バイオハザード』 »