« 参加してみたいけど、お腹壊しそう… | トップページ | 【CM】グルコサミン+コンドロイチン »

2012年8月 7日 (火)

次に観るVシネマ候補『影の交渉人 ナニワ人情列伝』

2009年より制作・発売されているVシネマ『影の交渉人 ナニワ人情列伝』。
竹内力演じる主人公・城崎竜二(ヤメ検)が元犯罪者集団と共にさまざまな事件を解決していくさまを描いた人情物語です。
本作は07年まで制作されていた同じく竹内主演のVシネマ『難波金融伝・ミナミの帝王』のテイストを引き継いでおります。『ミナミの帝王』同様、法律を駆使して悪者を倒すストーリーが主軸となっています。また監督が萩庭貞明と、こちらも同じです。
『ミナミの帝王』を全て観終わった今、これぞ次に観るVシネマだと思いました。早ければ週末にも観れそうです。

『影の交渉人』の制作が始まった背景には、『ミナミの帝王』が打ち切りとなった事情があります。15年間、計60本制作され、多くの人に愛された人気作だっただけに、打ち切りの衝撃は大きいものでした。そんな事情から、新たなシリーズを立ち上げることとなったのです。
『影の交渉人』は、正式には『ミナミの帝王』とは別作品ですが、大阪・ミナミが舞台であること、ストーリーの主軸が似通っていることと、テイストは引き継がれています。まさに『ミナミの帝王』ファンのために作られた映画と言っていいでしょう。

すでに3作品が制作されています。とりあえず第一作目から観ようと思います。果たして楽しく観ることができるでしょうか。
早くDVDを借りてこないといけないなぁ。

|

« 参加してみたいけど、お腹壊しそう… | トップページ | 【CM】グルコサミン+コンドロイチン »

邦画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 参加してみたいけど、お腹壊しそう… | トップページ | 【CM】グルコサミン+コンドロイチン »