« ほぼ全駅に設置された定期券発行機:大阪市営地下鉄 | トップページ | 【CM】メガネのプリンス »

2012年10月10日 (水)

『相棒』シーズン11始動

今日から大人気ドラマ『相棒』(テレビ朝日系)の最新シーズン「11」("イレブン"と呼称)が始まりました。
多くの方がご存じのように、このシーズンより主人公・杉下右京(演:水谷豊)の相棒が交代しました。新しい相棒は甲斐亨(演:成宮寛貴)。刑事になったばかりの全くの新人ですが、警察庁のキャリア官僚の息子という、"ぼっちゃん"でもあります。
その彼が香港の日本領事館で起きた事件に巻き込まれました。そして、同じく香港に来ていた右京と偶然出会い、右京に翻弄されながらも事件を見事に解決に導きました。この活躍を目の当たりにした右京は、彼を新しい相棒に指名、めでたく(?)甲斐は右京が係長を務める特命係に配属された…というのが、今日放送されたエピソード「聖域」の大まかなストーリーです。

はっきり言って刑事としてはまだまだ未熟ですが、これから右京や周囲にもまれて成長していくんだろうなぁと思っています。彼がどれだけ右京の相棒を務めるのかは未知数ですが、十分期待できる人材ですねhappy01

レギュラー陣は前シーズンとほぼ同じですが、新たに甲斐の父親で警察庁次官の甲斐峯秋(演:石坂浩二)と、甲斐の恋人である笛吹悦子(演:真飛聖)が加わりました。彼らの活躍にも注目しておりますが、とりわけ峯秋はかつての右京の理解者だった小野田公顕(演:岸部一徳。シーズン1~9まで登場、劇場版第二弾にて死去)に近いキャラクターだなと思いました。こちらも目が離せないです。
一方で、右京の相棒の前任である神戸尊(演:及川光博)も名前だけですが、登場しました。尊は、さらに前任である亀山薫(演:寺脇康文)と違い、まだ警察官として働いています。次回は顔出しで登場してほしいですねー。

今日から始まった『相棒』シーズン11。来週以降のエピソードも欠かさず観るつもりです。

|

« ほぼ全駅に設置された定期券発行機:大阪市営地下鉄 | トップページ | 【CM】メガネのプリンス »

ドラマ(国内)」カテゴリの記事

コメント

刑事としては未だまだ未熟ですが、右京さんと良いコンビになりそうです。カイト君の彼女がちょっと年増で可愛げがない女性なのが非常に気になる(爆)
冒頭から引いてしまった・・・

投稿: ひで | 2012年10月14日 (日) 01時38分

>ひでさん
あの女性は、元宝塚歌劇団の女優で、『相棒』が宝塚で上演された時に右京役を演じてたんですよー。そういう縁から、新しいレギュラーに抜擢されたんでしょうね。
いずれ彼女も「花の里」に来るようになってほしいですhappy01

投稿: てつ | 2012年10月14日 (日) 13時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ほぼ全駅に設置された定期券発行機:大阪市営地下鉄 | トップページ | 【CM】メガネのプリンス »