« 竜爺の誕生日 | トップページ | 爆風スランプ名曲集 »

2012年11月 9日 (金)

初めてきちんと観た『はぐれ刑事純情派』

一昨日、昼間にABCテレビで再放送されていた『はぐれ刑事純情派』。
故・藤田まことさんの代表作であり、通算18シリーズ、実に20年間にわたって制作され続けた刑事ドラマです。藤田さんが亡くなったあとも、地上波・CSで定期的に再放送されており、根強い人気を保っています。
私は自他共に認める刑事ドラマ好きなのですが、なぜかこのドラマとは全く縁がありませんでした。少し前に偶然、ウィキペディアの記事を見つけて興味を持ちました。そして、運良く再放送があったので、レコーダーに録画して観ることができました。
一昨日再放送されていたのは、2003年に放送された第16シリーズの2話と3話です。どちらも面白かったですが、どちらかというと赤ちゃんの誘拐事件を捜査する3話の方が印象深いです。赤ちゃんの父親役である大沢樹生が大暴れするシーンは凄まじかったですね。また、ラストで藤田さん演じる安浦刑事が、「ダイエットしなきゃ」と言いながら大食いしているユカ(安浦刑事の次女 演:小川範子)に「こんなに食ったら、ダイエットにならんだろ」と冷静に突っ込むシーンも面白かったですhappy01
そして、改めて「藤田まこと」という人が名優であったことを再認識しましたねぇ。亡くなったのが本当に惜しいです。

前述したように『はぐれ刑事純情派』は、長期にわたって制作され、人気を博しました。しかし、意外なことに商品化は全くされていません。唯一商品化されてるのは1989年に公開された劇場版だけです。
そういうわけでこのドラマを観るには再放送されるのを待つしかないのです。幸いにまだまだ人気があるようなので、今後も定期的に再放送がありそうです。
こうなったら、再放送を全て録画しなければならないですねsmile

|

« 竜爺の誕生日 | トップページ | 爆風スランプ名曲集 »

ドラマ(国内)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 竜爺の誕生日 | トップページ | 爆風スランプ名曲集 »