« コーナン歳末大総力祭 | トップページ | 訃報に気付かなかった作家 »

2012年12月20日 (木)

『じゃリン子チエ』のOP・ED

大阪を舞台としたアニメの代表格といえば、『じゃリン子チエ』です。
1981年春に劇場映画として初めてアニメ化され、その後2つのテレビシリーズも制作されました。すでにアニメの放送も原作漫画の連載も終了していますが、未だに根強い人気を保っています。
以下は、テレビシリーズのオープニング・エンディングの動画です。

とても印象深い動画です。
実は私は『じゃリン子チエ』そのものを全く知らないのです。なので、いずれアニメ版のDVDを借りて観ようと思ってます。このアニメにて、また新たな大阪の文化を知ることができそうなのでhappy01

『じゃリン子チエ』のファンはご承知だと思いますが、このアニメの舞台は大阪市西成区です。しかも大阪で特に治安が悪いと言われる、あの"あいりん地区"周辺なのです。
上記の動画に出てくる街の風景と、実際のあいりん地区周辺の光景を見比べてみると、似通ってる部分が多々ありますねー。以前、あいりん地区を「ここが『じゃリン子チエ』の舞台かぁ」と思いながら歩いたことがありまして、その時わかったのは「ここは『じゃリン子チエ』に出てくるような平和な街ではない」ということでした。今考えると、無事に帰れたのは奇跡だったかもcoldsweats01

|

« コーナン歳末大総力祭 | トップページ | 訃報に気付かなかった作家 »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コーナン歳末大総力祭 | トップページ | 訃報に気付かなかった作家 »