« 「危機突破内閣」発足 | トップページ | 【CM】北海道新聞×サンクス »

2012年12月27日 (木)

あの"世界で最もツイてない男"が帰ってくる!

俳優、ブルース・ウィリスを世界的なスターとした映画といえば『ダイ・ハード』です。1988年に第1作目が公開され、その後4作目まで制作されました。その全てが大ヒットを記録しました。
そして、来年2月14日、待望の第5作目(公式サイトはこちら)が公開されることとなりました。すでに予告編が公開されています↓。

今作の舞台はロシアのモスクワ。『ダイ・ハード』シリーズにおいては、初めて本国アメリカ以外でロケが敢行された作品となります。
本シリーズにてウィリスが演じる主人公、ジョン・マクレーンは"世界で最もツイてない男"と称されています。確かにいつも大規模な事件に巻き込まれていますし、家族からも愛想を尽かされています。しかし、彼にしかできないこともあるわけで、そこがこのシリーズの醍醐味なんですよねhappy01
その"世界で最もツイてない男"が5年ぶりに帰ってきます。なので、「絶対劇場に観に行くぞー」と今から意気込んでおります。

来年は本作以外にも観たい映画が多数公開される予定です。来年も沢山「映画の日」を作りたいと思います。

|

« 「危機突破内閣」発足 | トップページ | 【CM】北海道新聞×サンクス »

洋画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「危機突破内閣」発足 | トップページ | 【CM】北海道新聞×サンクス »