« 高速道路の老朽化 | トップページ | gooメール障害の原因 »

2013年1月16日 (水)

「柳ジョージの世界」を堪能中です

とても遅くなりましたが、このたび歌手・柳ジョージのCD-BOX『アトランティック・ソロ・ワークス』(2012年9月発売)を入手しました。現在、このBOXをひたすら聴いている最中です。
『アトランティック・ソロ・ワークス』は1982年から93年までの11年間に発売されたオリジナル・アルバム11枚と企画アルバム1枚、そしてボーナス・ディスクとして77年に柳ジョージWITHアルバトロス名義で発売した『TAKE ONE』を含む全13枚のCDを収めたBOXとなっています。
さすがに13枚もあると聴くのに時間がかかりますねー。しかし、どのアルバムも素晴らしいです。「これだけ名曲があったの!?」と驚いてるぐらいですから。これまで廃盤だったのが不思議でしたね。
特に素晴らしいと思ったのはオリジナル・アルバムには収録されなかったシングルのカップリング曲。どれも「どうしてアルバムに収録されなかったのか?」と疑問に思うぐらい、名曲なんですよね。とりわけ本BOXでようやくCD化された「タイトロープ」は絶品です。この曲は幼い頃、大好きだったバラエティ番組『カトちゃんケンちゃんごきげんテレビ』(TBS系)の主題歌でした。それだけに素晴らしいと思う気持ちは他の曲より格段に強いです。
今日の時点で全13枚中、10枚を聴き終わりました。残りはあと3枚…と言いたいところですが、『アトランティック・ソロ・ワークス』と同時にもう一つ2枚組CD(『GOOD TIMES COMPLETE』こちらは12年1月に発売)を買ったので、あと5枚となっています。

というわけで、ただ今「柳ジョージの世界」を堪能しております。今はCDだけですが、近々DVDも加わる予定で、世界はさらに広がります。
あとは絶版である自叙伝『敗者復活戦』が復刊してくれたら、完璧ですね。復刊を強く望みます!

|

« 高速道路の老朽化 | トップページ | gooメール障害の原因 »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 高速道路の老朽化 | トップページ | gooメール障害の原因 »