« 【CM】洞爺サンパレス 卒業旅行プラン+スウィングスプラッシュ編 | トップページ | 誕生日クーポン »

2013年1月11日 (金)

『コマンドー』完全版発売決定

1985年に公開された『コマンドー』。アーノルド・シュワルツェネッガー主演のアクション映画です。
彼はこの映画でアクションスターとしての地位を不動のものにしました。見事にビルドアップされた肉体を駆使して、悪者たちを叩きのめしていくストーリー展開が好評を博し、公開から30年近くが経過した現在も高い人気を誇っています。近年は地上波で放送される機会が減っていますが、かつては毎年のように放送されていたぐらいです。
私もこの映画は大好きです。シュワちゃんのファンになったきっかけともなった映画なので、彼の出演作の中では、特に思い入れが強いです。

さて、そんな『コマンドー』には二つの吹き替え版が存在します。一つはTBS『ザ・ロードショー』版(87年制作)、もう一つはテレビ朝日『日曜洋画劇場』版(89年制作)です。シュワちゃんの吹き替えは、前者:屋良勇作、後者:玄田哲章がそれぞれ担当しています。現在市販されているDVDに収録されているのは後者のテレ朝版ですが、一部吹き替えがない場面があります。つまり完全版ではなかったのです。
しかし、今年4月18日に前述した二つの吹き替え版に追加録音を施し、特典映像も満載した『コマンドー<日本語吹替完全版>コレクターズBOX』が発売されることとなりました(詳細はこちら)。10000セット限定発売と、まさにファン向けとなってますが、これはファンならば買わずにいられないアイテムでしょうね。また同時にディレクターズカット版と題した通常版(既発のDVDにTBS版の吹き替えを追加収録したもの)も発売されます。
何と言っても、初回放送以降はほとんど放送されず、事実上"幻"となっていたTBS版の吹き替えを堪能できるのは魅力的です。確か私が初めて『コマンドー』を観たのはTBS版でした。今となってはほとんど覚えてないだけに、もう一回観たいと思うのは当然のことですsmile
また『コレクターズBOX』には何と当時の吹き替えの台本が封入されています。吹き替えの台本は一度も読んだこともないので、これも魅力的ですねぇ。

そういうわけで今から購入を前向きに考えています。値段は6490円と、通常版と比べると高価ですが、それぐらいの価値は存分にあります。いや、下手すればそれ以上の価値になるかもしれないなぁ。

最近はこのように吹き替え版を複数収録した洋画・海外ドラマのDVDが続々発売されています。今後はシュワちゃんと同じアクションスターの一人である、シルベスタ・スタローン主演の『ランボー 怒りの脱出』や『コブラ』のDVDが『コマンドー』のような形で発売されることを期待しています。これらも吹き替えが複数あるし、どれもが秀逸だったので。

各レコード会社に強く要望します。

|

« 【CM】洞爺サンパレス 卒業旅行プラン+スウィングスプラッシュ編 | トップページ | 誕生日クーポン »

洋画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【CM】洞爺サンパレス 卒業旅行プラン+スウィングスプラッシュ編 | トップページ | 誕生日クーポン »