« 「面白い恋人」問題解決 | トップページ | エアダスターの買い替え »

2013年2月14日 (木)

同日に2本放送:西村京太郎原作のドラマ

来週20日、関西地区のABCテレビにて13:55より放送される「西村京太郎トラベルミステリー スーパービュー踊り子号殺意の旅」。1995年1月14日に『土曜ワイド劇場』枠で放送された2時間ドラマの再放送です。
現在の「西村京太郎トラベルミステリー」といえば、主人公の十津川警部ならびに相棒の亀井刑事はそれぞれ高橋英樹、高田純次が演じていますが、95年当時の演者は三橋達也、愛川欽也です。もともとはこの二人が元祖です。シリーズ開始の81年から約20年、三橋・愛川コンビが本シリーズを彩りました。
99年に三橋が降板(その後、2004年に逝去)し、12年には愛川も降板したため、もうこのコンビは観れない状態でしたが、今回の再放送で久々に観ることができます。何より私は三橋・愛川時代の「西村京太郎トラベルミステリー」をほとんど観てないので、とても嬉しいです。当然のごとく、レコーダーに予約しました。本当はリアルタイムで観たいけど、さすがにそれはできないので、レコーダーに録画して、あとから観ることになります。仕方ないですよねsmile

こちらは再放送ですが、同日夜9時よりテレビ東京『水曜ミステリー9』枠にて放送される「西村京太郎サスペンス トラベルライター青木亜木子 ~湯煙の中の殺意~」は新作です。お笑い芸人の友近が主人公の亜木子を演じます。
つまり20日は、西村原作のドラマが2本放送されるのです。これはファンにとって、大きな幸福感を得られることになるでしょう。こんなことはなかなかないはずですから。
新作の放送時間帯はすでに家にいますが、その時間帯は裏番組の『相棒』を観ているため、こちらもレコーダーに録画します。『相棒』を優先するのは必然的ですhappy01

情報によると、新作の見所は友近初の主演ドラマであることだとか。普段のお笑いキャラとは全く違う友近を観れるのは間違いないでしょう。個人的に共演者である泉谷しげるとの掛け合いが面白そうだなと思ってます。

いずれのドラマも原作があります。前者が『スーパー雷鳥殺人事件』、後者が『都電荒川線殺人事件』となります。私は両方読んでますが、どちらも面白かったことを覚えています。
興味が湧いた方はぜひ読んでくださいませ。

ああ、早く20日にならないかなぁ。待ち遠しくてたまりませんsmile

|

« 「面白い恋人」問題解決 | トップページ | エアダスターの買い替え »

ドラマ(国内)」カテゴリの記事

コメント

昔はブルートレインがあったので、夜行列車から抜け出して、飛行機で被害者を殺しに行き、再び同じ列車も乗車するなどといった時刻表トリック系が多かったように思いますが、最近はそういうのは無理そうですね・・・

投稿: ひで | 2013年2月17日 (日) 11時23分

>ひでさん
最近の作品は、題名に電車の名前や路線名が入っていても、それが直接ストーリーに関係しないのが増えてますね。時刻表トリックが使えなくなったからでしょう。

投稿: てつ | 2013年2月17日 (日) 13時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「面白い恋人」問題解決 | トップページ | エアダスターの買い替え »