« 『日曜洋画劇場』も終了へ | トップページ | 理髪館尼崎店オープン »

2013年3月 8日 (金)

『ストロベリーナイト』読み始めました

先月に鑑賞した映画『ストロベリーナイト』の原作本を入手しました。
入手したのは姫川玲子シリーズの第一作目です。これがシリーズの原点にあたるので、まずはこちらから読むことにしました。読むことにしたのは劇場版が気に入ったことと、たまたま他に読む本がなかった(笑)ことが理由です。
今日から読み始めてますが、まだ10ページほどしか読んでいません。しかし、冒頭からいきなり衝撃的な展開となっています(ちょっと表現がグロいのがまさに衝撃的)。これは読み進める甲斐がありますなぁ。

当然のごとく、作者・誉田哲也の小説を読むのはこれが初めてです。姫川玲子シリーズだけでも、すでに4作が文庫化されてるので、どんどん読んでいきたいです。

少し前に「時代小説を読むことを再開した」と書きましたが、読むのはやはり推理小説が中心です。これを外したら、多分本を読むことはなくなるでしょう。それぐらい推理ものが大好きなんですhappy01
さぁ、明日も『ストロベリーナイト』を読むぞー!

|

« 『日曜洋画劇場』も終了へ | トップページ | 理髪館尼崎店オープン »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

「趣味」カテゴリの記事

コメント

確かドラマ版は一作目が線路で体が縦に引き裂かれた轢死体が出てきます。
ドラマの告知CMがあまり不気味なのが、そもそもこのドラマを見るきっかけになりました。
どの回も油断できないくらい生々しい展開です。

投稿: ひで | 2013年3月11日 (月) 23時33分

>ひでさん
なるほど。もともと表現がグロいんですねー。
映画版がPG12指定だったのが理解できました。

投稿: てつ | 2013年3月12日 (火) 22時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『日曜洋画劇場』も終了へ | トップページ | 理髪館尼崎店オープン »