« DVD鑑賞記 GOOD TIMES & BLUESTORM RAMBLING/柳ジョージ | トップページ | 【CM】チョーヤ »

2013年3月 2日 (土)

映画『ダイ・ハード/ラスト・デイ』鑑賞会

本日は現在大ヒット中の映画『ダイ・ハード/ラスト・デイ』の鑑賞会でした。
シリーズ5作目となる本作。旧作同様、存分に楽しませて頂きました。
あらすじは以下の通りです。

久しく会っていなかった息子ジャック(ジェイ・コートニー)がロシアでトラブルを起こした上に、ある裁判の証人となったと知らされた刑事ジョン・マクレーン(ブルース・ウィリス)。身柄を引き取りに現地を訪れた彼だが、そこでテロ事件に巻き込まれてしまう。相変わらずの運の悪さを呪いながらも、混乱状態に陥った状況下でジャックと再会するマクレーン。しかし、なぜか親子一緒に次期ロシア大統領候補の大物政治家、大富豪、軍人らが複雑に絡む陰謀の渦中へと引きずり込まれるハメになり……。

(Yahoo!映画より抜粋)

毎度、何かしら騒動に巻き込まれるジョンは"世界一運の悪い男"と称されてますが、息子のジャックもそれをしっかりと受け継いでおりました。しかし、それだけでなく勇敢さ、タフさ、悪を憎む心なども受け継いでおり、それを駆使して父親と共に悪者を成敗していく展開が見物でした。
あらすじからわかるように、本作はジョンとジャックが力を合わせて戦っていくという"コンビもの"です。思えば、本シリーズにてコンビものの要素が取り入れられたのは前々作の『3』からであり、前作の『4』においても同じ要素が取り入れられています。これも本シリーズの醍醐味と言えるでしょう。
最大の醍醐味といえば、やはり派手なアクション。終盤の敵のヘリコプターにジョンが潜入し、中に収められている自動車を使って、敵を罠にハメるシーンは圧巻でしたね。また、ジャックが敵の首謀者を「死ね!」と一喝して、始末するシーンも印象的でした。
さらにはシリーズ通して必ずジョンが言う「yippee yi yea、mother fuker!」(「ざまぁみろ!」、「くたばれ!」という意味らしい)のセリフも、当然のことながら挿入されています。これを聴いた時は、歓喜しましたよhappy01

いやー、やっぱり『ダイ・ハード』は最高ですね。最新作を観終わったばかりですが、早くも次回作を熱望しております。で、次の作品も本作同様、ジョンとジャックの親子が活躍する展開にしてくれたらいいのになぁ。
まぁ、当分の間は新作はないでしょうから、気長に待ちたいと思います。

本作の制作に関わった全てのスタッフ・キャストに敬意を表すと同時に、本日もお付き合い頂いたひでき氏に感謝を申し上げます!

|

« DVD鑑賞記 GOOD TIMES & BLUESTORM RAMBLING/柳ジョージ | トップページ | 【CM】チョーヤ »

洋画」カテゴリの記事

コメント

次回作を楽しみにしましょう(#^.^#)

投稿: ひで | 2013年3月 3日 (日) 12時01分

>ひでさん
昨日はありがとうございました。
次回作はいつになるでしょうかねー。ウィリスが60歳を超えた後になるのは確実かな?

投稿: てつ | 2013年3月 3日 (日) 21時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« DVD鑑賞記 GOOD TIMES & BLUESTORM RAMBLING/柳ジョージ | トップページ | 【CM】チョーヤ »