« 次にパソコンを買い替えたら、入門書も買わないと… | トップページ | 待望の劇場版第三弾と新シーズン:『相棒』 »

2013年6月10日 (月)

初めて観る午後10時からのドラマ

先日、当ブログにて7月スタートの連続ドラマを2本観る(『警視庁捜査一課9係』と『京都地検の女』、共にテレビ朝日系)と書きましたが、それにもう1本加わることになりました。
そのドラマは『なるようになるさ。』。TBS系にて毎週金曜日午後10時から放送されます。舘ひろし・浅野温子主演のホームドラマで、二人は夫婦という設定です。
舘・浅野といえば、かつて『あぶない刑事』(日本テレビ系、以下『あぶ刑事』)で共演しており、そのイメージが強いかと思われます。『あぶ刑事』では係は違うものの、同じ警察署の同僚かつ親友・悪友でもあるという設定でした。
が、『なるようになるさ。』では何と夫婦です。これには度肝を抜かされましたねぇ。まさかこの二人が夫婦になるとは…と。しかも、アクションものであった『あぶ刑事』とは違い、ホームドラマです。これも視聴者を惹きつける要素となるでしょう。
ただ、コメディタッチでもあるそうなので、そこは『あぶ刑事』と共通する点ですね。『あぶ刑事』は刑事ドラマでありながら、笑えるシーンがいっぱいありました。『なるようになるさ。』においてもそんなシーンが沢山あってほしいものです。

これまでテレビドラマは午後8時、もしくは9時から放送されるものしか観ておらず、午後10時から放送されるドラマを観るのは『なるようになるさ。』が初めてです。せっかく観るのだから、心の底から楽しめるものであってほしいですねー。

しかし、同時期に3本も連続ドラマを観ることになるとは思わなかったなぁ。ますますドラマ好きが加速していっています。どこまで続くか、本当に見当につきませんcoldsweats01

|

« 次にパソコンを買い替えたら、入門書も買わないと… | トップページ | 待望の劇場版第三弾と新シーズン:『相棒』 »

ドラマ(国内)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 次にパソコンを買い替えたら、入門書も買わないと… | トップページ | 待望の劇場版第三弾と新シーズン:『相棒』 »