« 4月よりスタート『なるようになるさ。』の新シーズン | トップページ | 3/19発売『ドリフ大爆笑』DVD-BOX第二弾 »

2014年2月26日 (水)

実業之日本社文庫を3冊読破

今月入手した文庫の新刊は計3冊。全て出版元は実業之日本社文庫でした。
今月入手予定の新刊は、全て同社の文庫だったので、こんな偶然に驚きましたねー。一か月に同じ出版社の本を3冊も買ったのは初めての出来事です。
その3冊は以下の通りです。

①月光の刺客/森村誠一
②殺人ライセンス/今野敏
③十津川警部 西武新宿線の死角/西村京太郎

すでに①と②は読み終わっており、③を読み進めている最中です。③もあと数日で読み終わります。
いずれも面白いですが、特に②はインターネット上に突如現れた"人殺しをするネットゲーム"をパソコンマニアの高校生と新人探偵の中年男が捜査するという異色作で、ところどころ自分の本業に関係する用語をちりばめられていたのが面白かったです。

実業之日本社文庫は、2010年10月に創刊されました。それから3年以上が経過し、これまでに入手した同社の本は計18冊(上記3冊も含みます)に上ります。
18冊の中に「つまらない」と思ったものは一つもありません。全部が質の高い娯楽小説でした。「同社の本ならば安心して読める」といっても過言ではないかも?

もし同社の本で一冊だけ他人に薦めるとしたら、間違いなく今野敏の『潜入捜査』ですね。これは絶対に満足できますから。
未読の方は今すぐ↓から購入してくださいsmile

|

« 4月よりスタート『なるようになるさ。』の新シーズン | トップページ | 3/19発売『ドリフ大爆笑』DVD-BOX第二弾 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

「趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 4月よりスタート『なるようになるさ。』の新シーズン | トップページ | 3/19発売『ドリフ大爆笑』DVD-BOX第二弾 »