« 防水スニーカー | トップページ | 本日終了:『相棒』シーズン12 »

2014年3月18日 (火)

次のパソコンで使うメールソフト

ITProに興味深い記事が掲載されてました。

XPからの移行時にメールソフトを見直す―Thunderbird編
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20140310/542417/

現在のパソコンで使っているメールソフトはMicrosoft Outlookで、Word、Excelもインストールされています(つまり、Microsoft Officeが付いている)。
次に買うパソコンはOfficeが付いてないモデルを選ぶつもりです。必然的にメールソフトはOutlookでなくなります。上記の記事は、代わりに使うメールソフトを選ぶのに非常に役に立ちましたね。
といっても、実はThunderbirdはすでに使っています。が、メインで使ってないため、知らない機能が多々ありました。特に誤送信防止対策機能は知っておいて損はないでしょう。

なお、上記の記事ですが、続編があります。まだ公開されてませんが、続編ではThunderbirdと同じオープンソースのメールソフトであるSylpheedが紹介されるそうです。
Sylpheedは全く知らないので、続編が楽しみでありますhappy01

|

« 防水スニーカー | トップページ | 本日終了:『相棒』シーズン12 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

こちらもいろいろなメーラーを試しましたが、
サンダーバードが一番癖がありません。
ただ、マイクロソフトが一応標準をちゃんと提供してほしいところですね・・・

投稿: ひで | 2014年3月23日 (日) 01時48分

>ひでさん
Windows Liveは使いにくそうですね…。
やはりフリーではThunderbirdが一番かな?

投稿: てつ | 2014年3月23日 (日) 22時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 防水スニーカー | トップページ | 本日終了:『相棒』シーズン12 »