« 平成版『仁義なき戦い』のDVDが二度目の再発売 | トップページ | マルビルと桜 »

2014年3月29日 (土)

祇園花月とサイン会

昨日は有給休暇を取得し、外出してきました。
まず行ったのはよしもと祇園花月(京都市東山区)。来月よりチケット代が値上がりするので、その前に行ってきました。

出演者↓
002
天竺鼠はコントのイメージが強いですが、漫才も非常に面白い!一度単独ライブ行ってみようかなと思っています。
月亭邦正を観るのはこの日が初めて。レギュラー出演している『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』(日本テレビ系)の愚痴(いつも蝶野正洋にビンタされる)をこぼしていたのが印象的ですhappy01
そしてトリのオール阪神・巨人ご両人の漫才。やっぱりこれが一番です。お二人の漫才に腹の底から大笑いさせていただきました。続く、吉本新喜劇では敬愛する島田一の介師匠が出ておられて、これも大満足でした。

祇園花月を出た後は、大急ぎでジュンク堂書店千日前店(大阪市中央区)に向かいました。というのも18:30より、「『さいなら!C型肝炎』発売記念 オール巨人 サイン会」が開かれていたからです。
祇園花月を出たのは17:30で、到底18:30には間に合いません。自分が到着するまでサイン会が終わってないようにと祈りながら向かった結果、何とか間に合いました。無事、本にサインしていただくことができました。
先に書いたように、昨日は祇園花月で巨人師匠の漫才を観ており、その二時間後にはサイン会で接しているので、一日で二回も師匠にお会いできたことになります。

そういうわけで最高の有給休暇を過ごさせてもらいました。どうせ有休を取るのなら、これぐらい充実してなきゃいけないですよねhappy01

最後に一言。
巨人師匠の本『さいなら!C型肝炎』はとても読みごたえがあります。一人でも多くの方に読んでいただきたいと思います。

|

« 平成版『仁義なき戦い』のDVDが二度目の再発売 | トップページ | マルビルと桜 »

お笑い」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

充実の休暇でしたね(◎´∀`)ノ
京都から1時間で戻るのは難しいね・・・

投稿: ひで | 2014年3月30日 (日) 22時29分

>ひでさん
せっかくの有休ですから、これぐらい充実させないといけないですね。
祗園から難波へは、徒歩を含めれば確実に1時間を超えます。阪急電車と堺筋線が相互乗り入れるのが功を奏しました。
京阪電車と御堂筋線だったら、間に合ってなかったかも?

投稿: てつ | 2014年3月31日 (月) 22時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 平成版『仁義なき戦い』のDVDが二度目の再発売 | トップページ | マルビルと桜 »