« 来週スタート:『TEAM~警視庁特別犯罪捜査本部』 | トップページ | 待望の再発売『レッドブル』 »

2014年4月 9日 (水)

本日でサポート終了:WIndowsXP

マイクロソフト社が開発・販売しているOS「WindowsXP」が本日をもってサポートを終了することととなりました。

ウィンドウズXP:9日 MSのサポート終了
http://mainichi.jp/select/news/20140409k0000e020128000c.html

今日以降、XP搭載マシンでインターネットやメールをするためにネット接続をすると、攻撃される危険性が非常に高まります。よって、使わないことが賢明ですが、日本国内だけでもまだまだ使われているようですね…。完全に使われなくなるまでは当分時間がかかると思われます。

2001年に発売されてから13年もの間、多くのユーザーに愛用されたWindowsXP。私自身も仕事・プライベート、双方でかなり長い間使っておりました。
ここまで長くサポートされたのは、後継のVistaの評価が今一つだったのも理由だと思われます。事実、Vistaは当初は2012年にサポート終了予定でした(その後、期限が5年間延長され、17年にサポート終了の見込み)。
13年というサポート期間は、歴代のWindowsOSの中では最長です。これを超えるOSはこれから出てくるでしょうか。

今日は間違いなくWindowsOSの歴史に区切りがついた日です。XPに「本当にありがとう!」と感謝の意を表します。

|

« 来週スタート:『TEAM~警視庁特別犯罪捜査本部』 | トップページ | 待望の再発売『レッドブル』 »

「ニュース」カテゴリの記事

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

windowsXPをまだまだ使うための本というのがあるそうです。
セキュリティソフトを使ってもOSのバグは回避できないらしいので
早い目に買い替えるべきでしょうね・・・

投稿: ひで | 2014年4月16日 (水) 00時48分

>ひでさん
ネットワークを経由しないのであれば、まだまだ使えますが、その点を考慮してるユーザーはまずいないでしょうね。
どちらにしても、もう時代遅れのOSです。いずれはこの世から消え去ります。

投稿: てつ | 2014年4月16日 (水) 22時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 来週スタート:『TEAM~警視庁特別犯罪捜査本部』 | トップページ | 待望の再発売『レッドブル』 »