« まだ慣れてない駅の名称 | トップページ | マイルドエスケープ2(2014) »

2014年7月14日 (月)

プロ野球史上初:前年度3位のチームの監督がオールスターを指揮

毎年、7月に行われるプロ野球のオールスターゲーム。今年は18日と19日に行われます。
セ・パそれぞれの指揮を執るのは、本来ならば前年度優勝チームの監督ですが、今年のオールスターにおけるパ・リーグの指揮官は前年度3位のロッテの伊東勤監督です。
なぜ前年度3位の監督が指揮を執るのか?その答えが以下のURLに載っています。

球宴の全パ監督はロッテ伊東監督 星野監督の辞退で
http://www.asahi.com/articles/ASG7G572DG7GUTQP026.html?iref=comtop_list_spo_n04

このケースはプロ野球史上初です。
本来ならば懸念すべきケースなのですが、幸いに伊東監督が過去にオールスターゲームで指揮官を務めた経験があるので、まだマシな方ではないかと思います。

何にしても、星野監督が早期に復帰できることを懇願します。なんせ、現時点で楽天の順位は最下位です。前年度優勝チームとは思えない成績ですので…、

|

« まだ慣れてない駅の名称 | トップページ | マイルドエスケープ2(2014) »

「スポーツ」カテゴリの記事

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« まだ慣れてない駅の名称 | トップページ | マイルドエスケープ2(2014) »