« 恐怖!京都の桂川にワニガメ | トップページ | 懐かしのプロレスニュース »

2014年8月12日 (火)

解散したM-1ファイナリストの2組目

衝撃的なニュースが入りました。

「りあるキッズ」解散、長田融季は吉本退社 多額借金が原因か
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2014/08/12/kiji/K20140812008731110.html

突然の解散に加えて、その理由が多額の借金ということに驚きを隠せませんでしたね。相方の安田善紀も、Twitterで「解散などあり得ないと思っていた」と語っており、心の整理がついてない様子が窺えます。
残念な結果となりましたが、もう覆せませんので、あとは長田の借金がきちんと清算されることと、安田がピン芸人として成功することを祈るだけです。

私は彼らの漫才を過去に生で何度も何度も見ております。安田の不思議なボケに、きちんとツッコむ長田の絶妙な間合いがよかったですね。
活動の拠点は原則関西だったようですが、あのM-1グランプリに一度だけ決勝進出しているほか、全国ネットの番組『笑点』にもゲスト出演しています。このように実力者であったのです。
それだけに解散することが惜しいとしか言いようがありません。

なお、これでM-1のファイナリスト(決勝戦進出者)でコンビ解散となったのは、ハリガネロック(今年3月に解散)に続き、2組目となります。
1年に2組も解散するとは、なんか因縁を感じますね…。

|

« 恐怖!京都の桂川にワニガメ | トップページ | 懐かしのプロレスニュース »

お笑い」カテゴリの記事

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 恐怖!京都の桂川にワニガメ | トップページ | 懐かしのプロレスニュース »