« 懐かしのプロレスニュース | トップページ | パソコン買い替えに向けて、色々調査中 »

2014年8月14日 (木)

映画『バトルフロント』鑑賞会

今日はお盆休み初日ということで早速、映画を観てきました。
観た映画は『バトルフロント』。ジェイソン・ステイサム主演のアクション映画です。
あらすじは以下の通りです。

まな娘マディ(イザベラ・ヴィドヴィッチ)のためにも、犯罪や暴力とは無縁の生活を送ろうと決意した元麻薬潜入捜査官フィル(ジェイソン・ステイサム)。亡くなった妻の故郷である田舎町に移り住んだ彼らだったが、町を支配する麻薬密売人ゲイター(ジェームズ・フランコ)が近づく。あるたくらみを実現させるために二人を利用しようと、ずる賢い手段を次々と繰り出していくゲイター。マディの身に危険が迫ったことで怒りを抑え切れなくなったフィルは、単身でゲイターと仲間たちを倒そうとする。
(Yahoo!映画より抜粋)

これまで沢山のアクション映画に出演してきたステイサムですが、父親役を演じるのはおそらく本作が初めてではないでしょうか。
いかつい風貌に似あわず(?)、子煩悩な父親を好演しておりました。一方で、ステイサム主演作に欠かせないド派手なアクションシーンは本作でも健在です。特にガソリンスタンドで敵を蹴散らすシーンが最高でしたね。車のガラスに思いっきり敵の頭を叩きつけた時は、爽快感がありましたよhappy01
本作の製作・脚本を担当したのは、あのシルベスタ・スタローン。出演するだけでなく、制作や脚本・演出も手掛けることで知られるスタローンですが、出演はせず、制作・脚本のみ手掛けたのは本作が初のはずです。
そういう意味では、初めての試みが複数取り入れられている映画と言えるかもしれません。

ステイサム主演作を映画館で観るのは、これで二度目です。前回観た『メカニック』(2011年公開)はR指定で、今回の『バトルフロント』はPG12指定でした。思えば、彼の主演作にはいつも年齢制限がかかっているような気がします。過激なシーンが多い事の証明ですねcoldsweats01

今回もひでき氏にお付き合いいただきました。いつもありがとうございます!

さて、次回に鑑賞する映画は何になるでしょうか…。

|

« 懐かしのプロレスニュース | トップページ | パソコン買い替えに向けて、色々調査中 »

洋画」カテゴリの記事

コメント

昨日は有難うございました!
また色々観に行きましょう

投稿: ひで | 2014年8月15日 (金) 12時49分

>ひでさん
次回も楽しい映画を観たいものですねー。
またアクションものか、刑事ものになると思いますが、よろしくお願いいたします。

投稿: てつ | 2014年8月15日 (金) 21時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 懐かしのプロレスニュース | トップページ | パソコン買い替えに向けて、色々調査中 »