« 二人ともママになる北陽 | トップページ | 2014年最後のプロ野球観戦記:オリックス対日本ハム »

2014年9月 5日 (金)

『夜カフェ~ジャズ』と『楽ジャズ~クラシック』

過去、数回当ブログにて取り上げているレコード会社のdella。幾度も書いているように、この会社は「心と身体にやさしい音楽」をコンセプトにした音源を制作し続けています。
音源には様々なシリーズがありますが、私が主にお世話になっているのは心身を健康にする「セルフ・リカバリー・シリーズ」と「メンタル・フィジック・シリーズ」。それぞれ前者2作(『ポジティブ・シンキング』、『自律神経を整える。』)、後者1作(『免疫力活性のための音楽』)のCDを所持しており、積極的に聴くようにしています。
少しでもストレスを解消し、心身ともに健康な状態でいたいですから。

しかし、dellaの音源はこれだけではありません。前述したように様々なシリーズがあります。
その中で注目しているのが「ワールド&アコースティック・シリーズ」。文字通り、アコースティック楽器の素朴な音色を全面的にフィーチャーした音楽であり、これも心に安らぎを与えてくれます。
『ワールド~』はdellaのシリーズの中で、もっとも作品数が多いです。なので、視聴するだけでもかなり時間がかかりましたcoldsweats01
が、ようやく購入する候補が2作決まりました。『夜カフェ~ジャズ』と『楽ジャズ~クラシック』です。
タイトルからわかるように、どちらもジャズです。前者は洋楽のスタンダード・ナンバー(一部、邦楽もあり)を、後者はクラシックの名曲をそれぞれジャズで演奏したもので、どちらも軽快なメロディが心身をリラックスさせてくれます。
今のところ、どちらを先に買うか決めてませんが、多分『楽ジャズ』の方になりそうです。何となく、こちらの方を先に買っておいたよさそうな気がするので。あくまで何となくですので、深い意味はありませんbleah

dellaを知った当初は、ヒーリング・ミュージックだけを扱う会社なのかと思ってました。が、実態は多彩なジャンルを扱う会社でした。
何より、質の高い音楽を手ごろな価格で提供してくれるというサービス精神がいいですね。その精神を見習って、可能な限り、dellaの音楽を紹介していこうと思います。

|

« 二人ともママになる北陽 | トップページ | 2014年最後のプロ野球観戦記:オリックス対日本ハム »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 二人ともママになる北陽 | トップページ | 2014年最後のプロ野球観戦記:オリックス対日本ハム »