« 台風の影響なく、戻ってこれました | トップページ | 何とも気の毒な事故… »

2014年10月 6日 (月)

CD鑑賞記 楽ジャズ~クラシック

今回の記事は、先月に当ブログにて買うと宣言した『楽ジャズ~クラシック』を入手しましたので、その紹介です。
本作はタイトル通り、「ラク~な気持ちで聴けるジャズ」であり、実際に聴くとそれを実感できることでしょう。本当にここまでリラックスできるジャズはないんじゃないかと思えるほどで、トップを飾る「ジムノベティ大一番」から、最後の「ユーモレスク」まで全15曲あっという間に聴き終ります。聴いていて、「気が付いたら終わっていた」と思ってしまうこともありました。これで1944円(税込み価格)は、良心的すぎますねーhappy01
原曲はいずれもクラシックの名曲となっています。過去にもクラシック音楽をジャズで演奏した音源を聴いたことがありますが、本作ほどリラックスできるものではありませんでした。これはアレンジと演奏を担当したEasy Camel Trioのセンスが優れているとしか言いようがないですね。

CDのオビには、本作の解説が記載されています。そこには「第一弾の本作は~」と書かれており、どうやらシリーズ化されるようです。第二弾はどんなジャズが収録されるのかなー?
どちらにしても、次の作も期待できそうです。また心身をリラックスさせてくださいませー。

|

« 台風の影響なく、戻ってこれました | トップページ | 何とも気の毒な事故… »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 台風の影響なく、戻ってこれました | トップページ | 何とも気の毒な事故… »