« 新たに増えたアマゾンの配送業者 | トップページ | パソコンにもよる?フリーズしなくなったMozilla Firefox »

2014年11月13日 (木)

「帰れま10」をやらなくなった『お試しかっ』

毎週月曜日午後7時より放送されているバラエティ番組『もしものシミュレーションバラエティー お試しかっ!』(テレビ朝日系)。内容はタイトルが示すように毎回、様々なシミュレーションを行いますが、数か月前まではほとんどの回で「帰れま10」が行われていました。
「帰れま10」とは、飲食店やコンビニなどにおける人気メニューベスト10を当てるまで食べ続けるというものです。挑戦するのは司会のタカアンドトシと、数名のゲストたち。ゲストの常連は濱口優、カンニング竹山など。本当にベスト10を当てるまでは全員が帰れないため、とても過酷な企画として世に認知されています。
これは深夜番組として放送されていた頃からの定番企画で、ゴールデンタイム進出後はほぼ毎回行われる看板企画となりました。おそらくこの番組を知ってる人の大半が「帰れま10」を思い浮かべるのではないかと思います。
しかし、ここ最近の当番組で「帰れま10」が実施される機会は全くなくなりました。現時点で最後に実施されたのは今年7月7日の放送分で、それ以降は行われていません(ただし、スピンオフとして「一人帰れま10」と題した企画が2回放送されました。こちらは大食いタレントが単独で帰れま10をやる内容で、タカアンドトシは別室でその模様を見守るだけです)。
最近、やらなくなったのはもう数年にわたって実施されてるがために起きたマンネリ化と、タカアンドトシの身体の事情もあるのではないかと思います。特にタカはもともと肥満なのに、この企画のせいで更に体重が増えたはずですからね。その証拠に7月7日以降の放送回では、ダイエットを目的としたシミュレーション企画が数回実施され、いずれもタカが参加しています。

今後は特番などの特別な回以外では「帰れ10」をやらないのかもしれません。
もしそうなったとしたら、「看板企画だからこそ、いい時にしか出さない切り札的な存在」となりますねー。

さて、次の「帰れま10」はいつになるか…。

|

« 新たに増えたアマゾンの配送業者 | トップページ | パソコンにもよる?フリーズしなくなったMozilla Firefox »

バラエティ番組」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新たに増えたアマゾンの配送業者 | トップページ | パソコンにもよる?フリーズしなくなったMozilla Firefox »