« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月

2014年12月31日 (水)

一年の終わり・2014

Img_0256

2014年も今日で終わりです。
この一年を振り返れば、不健康であったと言えます。重症になってないけれど、病院に行く回数が例年よりも多かったです。こうなったのは色々な理由がありますが、精神的なストレスが最大の要因かと思います。
来年はこれを可能な限り軽減して、病院に行く回数を減らすことを目標とします。

最後に一言
いつもこのブログを読んでくださってる方々、本当にありがとうございます!
来年以降もよろしくお願いいたします!

               2014年大晦日 てつ

P.S.
今年も『ガキの使いSP』を見ながらの年越しです。たっぷり笑って、年越しをします!

| | コメント (2)

2014年12月30日 (火)

2週連続放送『新・ミナミの帝王』

2010年より、不定期で放送されているテレビドラマ『新・ミナミの帝王』(関西テレビ)。ご存じ、人気漫画の実写版であり、主演は千原ジュニア。このたび、待望の新作の放送が決まりました。
来月4日、12日と2週連続で放送されます。それぞれサブタイトルが『2万5千円の約束』(4日放送分)、『美人詐欺師の罠』(12日放送分)となっています。
いずれも日曜・祝日の放送となるため、リアルタイムで観れそうです。特に4日は年末年始休暇の最終日ですから、最終日を締めくくるにちょうどいいコンテンツではないかと思っています

なお、4日放送分は、ブラック企業と主人公の銀次郎(ジュニア)が戦うという内容です。一応、会社員の端くれですから、こういう内容には興味津々です。

| | コメント (0)

2014年12月29日 (月)

ザ・ハッピーエスケープ8

昨日、無料ネットゲームのサイト「MILD ESCAPE」にて、最新作が公開されました。
約4か月ぶりとなる新作のタイトルは「ザ・ハッピーエスケープ8」。サンタクロースや暖炉といったこの時季を象徴するアイテムが登場、いずれも脱出に必要なものとなっています。

He8
あるところで詰まってしまいましたが、なんとか自力でクリアすることができました。やっぱり自力でクリアできると、気持ちがいいものですねー
前述したように、「MILD ESCAPE」にて新作が公開されるので約4か月ぶりでした。正直、「もう年内は新作はないだろう」と諦めていました。が、年末ギリギリに公開されたので、普段の新作公開よりも喜びが大きかったです。

「ザ・ハッピーエスケープ8」をプレイしたい方は、以下のURLをクリックしてください。
http://www.mildescape.com/game_1.html

| | コメント (0)

2014年12月28日 (日)

2014年最後のbjリーグ観戦記

昨日、今年最後となるbjリーグ観戦をしてきました。当然のことながら、今回も大阪市交通局の「優待観戦デー」を利用しました
対戦カードは大阪エヴェッサVS富山グラウジーズ。この対戦カードを観るのは初めて。更には試合会場に行くのも初めてでした。
過去3回のbjリーグ観戦は、いずれも住吉スポーツセンター(大阪市住吉区)でしたが、今回は堺市金岡公園体育館での観戦でした。会場はもちろんのこと、最寄駅である新金岡駅(大阪市営地下鉄御堂筋線)に行くのも初めてでした。

↓試合会場の堺市金岡公園体育館

001
↓試合開始前のウォーミングアップの様子です。

002
↓試合開始直前。ジャンプボールを待つ両チームの選手たちの緊張感が伝わってきます。

003
↓両チーム、果敢に攻めていきます(上:大阪、下:富山の攻撃の様子)

004
006_2
この試合は68-84で富山の勝利となりました。
第3クォーターまで富山がリードし、完全に主導権を握っておりました。大阪も第4クォーターで反撃したものの、それまでのクォーターにおける大量失点が響いて、ゲームを落としてしまいました。
大阪のヘッドコーチ・東頭俊典は、敗因について「最初の15分間全く自分たちの形が出せなかった」と述べております。確かにその通りだなーと思いましたね。

↓試合後、お互いを称える両チームナイン。ファンから暖かい拍手が送られました。

009
冒頭に書いたように、今回も大阪市交通局の「優待観戦デー」を利用しました。こちらのキャンペーン、以前は大阪市交通局やOsaka PiTaPaの公式サイトに開催の通知がありましたが、ここ最近はそれがありませんでした。
では、どうして知ったのかというと、地下鉄の各駅にキャンペーン開催のチラシがあったからです。それを見つけなかったら、一生気づかぬままだったでしょうね。なんでHPでは通知しなくなったのかなー?

ともあれ、またもbjリーグを楽しむことができました。
今年は3回観に行ったので、来年はそれ以上に観に行きたいと思っています。

| | コメント (0)

2014年12月27日 (土)

年末年始休暇に備えて買ったアイスコーヒー

今日から年末年始休暇に突入しました。期間は12/27~1/4。9連休となります。
この間、必然的に家に居る時間が長くなります。更には私はコーヒー好きなので、それを口にする機会も多くなります。
そこで買ってきたのが「アイスコーヒー 味わい微糖」(発売元:ポッカ)のペットボトル。大概、コーヒーのペットボトルは900mlが通常サイズとなっていますが、こちらは1500mlと大容量です。これならすぐに無くなることはありません。
こちらのペットボトル、今回のような長い休暇の時に有効活用できます。ただ、今回の休暇はいつもより長いので、もしかしたら休暇中に1本消費して、補充しなければならないかも…。

今日も1杯、こちらのコーヒーを飲みました。苦すぎず、甘すぎずでちょうど良い味と、リラックスの効果抜群なのが気に入っています。
休暇中は自分の嗜好品を思いっきり味わうつもりです

| | コメント (0)

2014年12月26日 (金)

ルパン三世TVスペシャルも再放送

先日、当ブログに書いたように、現在関西地区ではサンテレビにて『ルパン三世』TV第二シリーズが再放送中です。
放送時間は平日の午前7時半より30分間。これが毎週続きますが、次週(つまり12/29~1/2)は年末年始期間とあってか、再放送は休止となります。その代わりに1月2日の午後4時より『ルパン三世 セブンデイズ・ラプソディ』が再放送されます。
こちらは2006年に放送されたTVスぺシャルです(本放送は日本テレビ系)。本放送を観逃しているので、ぜひ観ておこうと思います。せっかくの機会ですから。

前述したように、次週は『ルパン』の再放送は休止されます。その間、『ルパン』が観れないと悲嘆しておりましたが、TVスペシャルが再放送されることを知って、その悲しみは一気に吹き飛びましたね

なお、今日の再放送は第59話目でした。
第二シリーズは全155話あります。ということは、まだまだ終わりそうにないです。その分、『ルパン』を存分に楽しむことができるのです。
しばらくの間、『ルパン』を観続けることになるのは確実ですね

| | コメント (0)

2014年12月25日 (木)

『釣りバカ日誌』完全制覇達成!

今年8月より観続けてきた映画『釣りバカ日誌』シリーズ。このたび、最終作の『20ファイナル』を観終わり、完全制覇を達成しました。
こちらのシリーズは本編20作、スペシャル1作、番外編1作の計22作あります。それを4か月かけて、全て観ました。「また一つ、シリーズものを制覇できた!」と感無量であります
『釣りバカ日誌』の特徴といえば、ハマちゃん(西田敏行)・スーさん(三國連太郎)の主人公二人はもちろんのこと、二人が勤める鈴木建設の面々、更には二人の家族も全て個性豊かであることでしょう。それらのやり取りがとにかく面白いんです。
とりわけハマちゃんがスーさんを含む、自分より上の立場の人たちに気さくに接するシーンは最高ですね。そのたびにハマちゃんは叱責されるのですが、全然めげていません。
こんな会社員がいたら大変だろうと思う一方で、自分もこんな会社員になってみたいものだとも思いましたね。気楽な性分でストレスとは無縁でしょうから、ストレスを感じやすい自分としては、羨ましすぎます

現在、『釣りバカ日誌』のDVDは全作廉価版となっています。一枚1000円で購入できます。
せっかくなので、記念すべき第一作目のDVDだけ購入しようかなと思ってます。この作品を観なければ、『釣りバカ日誌』の面白さを知ることはなかったのですから。

次の目標は本シリーズと同じく、国民的人気を誇っている『男はつらいよ』シリーズの完全制覇です。
こちらは計48作中、40作まで観終わったところです。つまり、残りあと7作となっています。こちらの完全制覇もそう遠くはないでしょう。

| | コメント (0)

2014年12月24日 (水)

2014年最後に買った本は『追跡・「夕張」問題』

昨日、オンライン書店の「honto」で注文していた本が届きました。
その本とは『追跡・「夕張」問題』。2007年に財政破たんした北海道夕張市を、北海道新聞の取材班が徹底的に"追跡"し、そのレポートをまとめたものです。09年4月に講談社文庫より刊行されました。
レポートは400ページ以上に及びます。随所に写真も掲載され、文章だけではつかみにくいイメージがわかるように構成されています。
注目すべきなのは表紙の左上に掲載されている写真。08年に解体・閉鎖された「ゆうばりロボット大科学館」が実際に解体されている様です。これほど夕張の「負の遺産」を象徴している写真はないでしょう…。

と、ここまで書いておきながら、実はまだ読んでおりません。まだ読み終えてない本があるので。
読み始めは年内になりますが、読み終えるのは年明け後となるでしょう。
果たして、読み終わった時はどんな気持ちになるでしょうか。胸が痛くなるのは避けられないかな…。

なお、本書が今年最後に買った本となります。48冊目でした。
来年もこれぐらい読むことになるかな?

| | コメント (0)

2014年12月23日 (火)

旗あげ番長

久々の無料ネットゲーム紹介記事です。今回はこちら。

Hataage
@niftyが提供する『旗あげ番長』です。
タイトルが示すように旗あげのゲームであり、表示される命令の通りに白と赤の旗をあげなければなりません。
レベルは12段階あり、レベルアップするごとに難易度が増していきます。最初は「赤あげて」「白さげない」といったものが、「REDあげて」、「ホワイトさげない」、「ホワイトじゃない方あげて」というふうにどんどん変化していきます。
今のところ、レベル10が最高です。多分、最上位の12までいくのは当分先になると思います

シンプルながら、いざやってみると結構熱くなります。暇つぶしにちょうどいいでしょう。

ぜひ一度やってみてください。↓よりプレイできます。
http://game.nifty.com/cs/catalog/game_freetitle/free2/catalog_mar00063_1.htm

| | コメント (0)

2014年12月22日 (月)

歯科予約、年内駆け込みセーフ

昨日の食事中に歯の詰め物が取れてしまいました。
一瞬にして、「あーあ、また歯医者行かなきゃいけねえのかー」と暗い気分になりましたが、放っておくわけにもいきませんので、今日になってから予約しました。
幸いなことにかかりつけの歯科は29日まで診療してますので、年内に診てもらえることとなりました。できれば、年を越す前に一度診てもらいたかったので、そこは幸運だったと言えるでしょう。

振り返ってみると、今年は歯科のお世話になることが多かったです。虫歯治療や歯石除去だけでなく、通算2度目の親知らず抜歯もやりました。
毎年、年初に「今年こそ歯科のお世話にならない」を目標にするのですが、ここ5年ほどは達成できていません
しかも、来年はそれを達成できないことが年を迎える前に確定してしまいました再来年こそ、この目標を達成したいです!

| | コメント (0)

2014年12月21日 (日)

最高のコンサート:来生たかお Stand Alone 2014~Christmas Color~

001
昨日、神戸国際会館で鑑賞した「来生たかお Stand Alone 2014~Christmas Color~」。念願の来生のコンサート生鑑賞が実現しました。
オープニングの「地上のスピード」を筆頭にアンコール含め、全19曲を熱唱。そのどれもが素晴らしかったです。聴きたかった曲も多数聴けました。「夢の途中」、「Goodbye Day」、「夢より遠くへ」、「浅い夢」といった代表曲から、「白いラビリンス」、「冷たくても夢中」といったコアな曲までバランスのとれた選曲となっていました。
アンコールは「Made in X'mas」。この時期にぴったりの曲ですね。途中、クラッカーが鳴って、紙テープが宙に舞う演出がありました。粋な演出に感激しましたよ
更にMCも想像以上(失礼ながら)によかったです。とてもほのぼのとしている一方で、随所にユーモアを交えておられました(その都度、客席から笑い声があがる)。
最後のMCでは、「来年はデビュー40周年だから、記念のアルバムとコンサートを企画している」という発表がありました。これは期待できるでしょうね。

16:30に開演してから、あっという間に2時間10分が経過し、18:40に無事終演となりました。満足感いっぱいで会場を後にしました。
来年はどうなるかわかりませんが、行けたら行きたいです。心の底から満足できるはずだから。

以上、コンサート鑑賞記でした。

| | コメント (0)

2014年12月20日 (土)

今日です:来生たかおコンサート

001

今日は神戸国際会館にて、「来生たかお Stand Alone 2014~Christmas Color~」を観てきます。
開演は午後4時半。それまでまだまだ時間があるので、来生の名曲を予習として(?)聴いております。
今はCDで聴いているけど、午後4時半からは直に聴くことができるのです。本当、夢みたいな話だなぁ
心の底から楽しんできます。

今日のコンサートのレポートは、明日の記事にて書かせていただきます。

| | コメント (0)

2014年12月19日 (金)

【CM】夢工場夕張

定番の北海道ローカルCMネタです。今回はこちら。

夕張市の「夕張夢工場」のCMです。
おそらく放送された年は1988年と思われます。最後に紹介される「ゆうばりロボット大科学館」が88年にオープンしているからです(その後、市の財政破たんの影響を受けて、2008年に解体・閉鎖されました)。
こちらのCMでは、全天周スクリーンで「大蛇」を観ることができ、その迫力が凄いということをアピールしていますが、個人的には最後に流れる♪バリバリ夕張~のジングルの方が印象深いです。財政破たんとした今となっては、「バリバリ借金して、市が崩壊した」とも思えてきます。何とも皮肉な話ですね…。
更にはジングルと共に紹介されている、「ゆうばりロボット大科学館」が今は存在していないこともあって、尚更そう思えてきます。

現在は夕張のCMが全く放送されてないので、上記の動画はとても貴重なものです。他にも♪バリバリ夕張~のジングルが用いられているCMが沢山あるはずです。
それらを一挙に観る方法があればいいんだけど…。

| | コメント (0)

2014年12月18日 (木)

3週連続『ルパン祭り』

毎週金曜日に放送されている『金曜ロードSHOW!』(日本テレビ系)にて、来年1月に3週連続『ルパン祭り』が実施されることとなりました。文字通り、『ルパン三世』の映画・TVスペシャルを3週続けて放送するのです。

詳細:
http://www.oricon.co.jp/news/2046071/full/

気になるラインナップは以下の通りです。

1月16日:ルパン三世 カリオストロの城(1979年公開の映画)
     23日:ルパン三世 princess of the breeze~隠された空中都市~(2013年放送のTVスペシャル)
     30日:ルパン三世VS名探偵コナン THE MOVIE(13年公開の映画)

この中で特に注目すべきなのは30日放送の『ルパンVSコナン THE MOVIE』でしょう。何と言っても、これが地上波初放送ですから。
劇場公開時、観に行きたかったのですが、諸事情で行けませんでした。ようやく観ることができるわけで感無量です。待った甲斐がありました
できることなら、16日と23日のラインナップはちょっと変えてほしかったですねー。『カリオストロの城』は何回もテレビ放送されてますし、『隠された宇宙都市』はまだ2年前の作品と新しいし。
どうせなら、地上波ではほとんど放送されてない『バビロンの黄金伝説』(85年公開の映画版第3弾)や、故・山田康雄さんが最後にルパンを演じた事実上の遺作『燃えよ斬鉄剣』(94年放送のTVスペシャル)がよかったなぁ。これだったら、3週全て観たのに。

ま、ぐだぐだ言ってもしょうがないので、30日放送分だけは確実に観ようと思います。これは絶対に見逃せないですから。

少し前に当ブログで書いたように、現在関西地区では『ルパン』のTV第二シリーズを再放送中です(放送局はサンテレビ)。
こちらの再放送はまだまだ終わりそうにないので、当分の間『ルパン』を存分に楽しめそうです

| | コメント (0)

2014年12月17日 (水)

全国的に大荒れ

本日は発達低気圧の影響で、全国的に大荒れの天候となっています。
特に北海道は、強風・高潮・猛吹雪・停電などが報告され、他の地方より影響が大きいことが伺えます。

発達低気圧:北海道根室で風速39.9m観測
http://mainichi.jp/select/news/20141217k0000e040187000c.html

私自身も帰りの電車が遅延して、いつもより帰宅が10分遅れました。北海道の被害よりはるかに小さいけど、ちょっとは影響がありました。
明日も大荒れになるそうなので、今日以上に気を付けないといけないですね。

| | コメント (0)

2014年12月16日 (火)

今年も上本町で開催されるたいぞう展

001
今月30日から来月7日まで近鉄百貨店上本町店(大阪市天王寺区)で開催される、たいぞう展「色の計算」。文字通り、画家のたいぞうさんの個展です。
たいぞうさんが年末年始に上本町店で個展を開催するのは、これで二度目となります。今回は「色の計算」というテーマであり、たいぞうさん曰く"「色を足す」、「色を割る」、「色を引く」、「色を掛ける」一つ一つの答えが絵になっていく様を自分なりに表現した"そうです。今回も力作ぞろいであることは間違いないですね。

今のところ、年内に観に行く予定です。もし、年内に行ったとしたら、これが今年最後に行くイベントになります。逆に年明けだとしたら、2015年最初に行くイベントということになりますね。
どちらにしても、芸術鑑賞が最初もしくは最後になります。むしろ、一番いいイベントかもしれないなぁ。

お時間がある方は、ぜひ足をお運びください。

| | コメント (0)

2014年12月15日 (月)

5か月半ぶりの「帰れま10」

今月22日に放送される『お試しかっ! とんねるず参戦 帰れま10大忘年会スペシャル』(テレビ朝日系)。文字通り、『お試しかっ』の特番であり、同番組の看板企画「帰れま10」をフィーチャーしております。
「帰れま10」が放送されるのは、今年7月7日の放送分以来で実に5か月半ぶり。これだけ長い間、放送されなかったのは番組開始以来、初めてのことです。以前は毎週のように放送されていたのが今となっては遠い昔のように感じますね

タイトルにもあるように、今回は特別ゲストとしてとんねるずが参戦します。とんねるずが「帰れま10」に参戦するのは二度目。前回はパーフェクトで終わることができなかったので、「今度こそパーフェクトを」という思いで参戦したと思われます。
久々に「帰れま10」を見れるということで、とても楽しみです早く22日になーれ。

| | コメント (0)

2014年12月14日 (日)

初めての無線マウス

私は公私ともにパソコンを使う機会が多いです。
パソコンを使う=必然的にマウスも使うことになります。私はこれまでずっと有線マウスを使ってきました。が、このたび遂に無線マウスを使うこととなりました。
きっかけはプライベートで使っていた有線マウスのケーブルの長さとパソコンのUSBコネクタとの距離が微妙であったことです。コネクタによって、距離が短かすぎたり、長すぎて届きにくいといったように。
そこでこれらの問題を解消するために無線マウスにしたのです。実際に使ってみると、思惑通りの結果となりました。また、有線マウスのケーブルがいかに煩わしいかをとても感じることともなりましたね

今回、購入した無線マウスはバッファロー製の「BSMOW10BK」。定価は1720円ですが、ネット通販のアマゾンでは638円で販売されていました。当然ながらアマゾンでの購入となりました。
決して高機能ではないけれども、最低限の機能を有しております。手軽に無線マウスを手に入れたいと思う方は、こちらを試してみてはいかがでしょうか。

| | コメント (0)

2014年12月13日 (土)

刊行が終わった新装版『浄瑠璃長屋春秋記』

今月刊行された藤原緋沙子の『雪燈』(徳間文庫)。本作にて、今年9月より行われていた『浄瑠璃長屋春秋記』の新装版刊行が終わったことになります。
おおまかな内容は長屋を舞台に人情劇が繰り広げられるという、著者お得意の人情ものですが、どれも秀逸でしたね。決して多くはないですが、殺陣の場面もあり、こちらも見どころの一つです。まだ、藤原緋沙子作品を読んだことがない方は一度読んでみてください。

と、言いながら、私はまだ『雪燈』を読んでおりません今読んでるのは、その前作にあたる『紅梅』です。昨日、ようやく半分まで読み終えたところです。
『雪燈』を読むのは年明け以降です。前述したように人情ものですから、正月明けのほのぼのした雰囲気に合うのではないかと勝手に思っています

| | コメント (0)

2014年12月12日 (金)

ヘッドホン買い替え

私は普段、自宅で音楽を聴く時はCDプレーヤーにヘッドホンを繋ぎ、それを耳にかけて聞いています。今住んでいるのが集合住宅で壁が薄いため、騒音防止のためです。
昨日、いつものように音楽を聴こうとヘッドホンを手にとったところ、ケーブルの一部が完全に剥がれているのに気づきました。導線が丸見え状態です。もう数年使ってるので、こうなってしまったのも致し方ありません
というわけで、買い替えることとなりました。

この週末に電気店に行って新しいのを買おうと思ったのですが、「もしかしたらアマゾンの方が安く買えるかも?」と思い直して検索したところ、以下のヘッドホンがヒットしました。


こちらを見つけて、即座に注文しました。大手のメーカーだから信頼できるし、何より手ごろな価格だし、という理由で。
遅くても、一週間以内に届くはずです。早くこれを耳にかけたいものだなぁ

| | コメント (0)

2014年12月11日 (木)

再び哀川翔主演で復活する『借王』

今月17日にテレビ東京『水曜ミステリー9』の枠にて放送される、「借王シャッキング~華麗なる借金返済作戦~」。哀川翔主演の二時間ドラマです。
ストーリーは借金に苦しむ銀行員が幼馴染と手を組み、悪党から金を巻き上げるというもの。悪党を演じるのは木村祐一・板尾創路。どちらも本職は芸人ですが、役者としての実績も豊富なので、とてつもない悪役なんだろうなーと勝手に想像しています

もともと『借王』は1997年から6年間にわたって、Vシネマとして制作された作品です(計9作)。その後、2009年と11年にWOWOWでテレビドラマ化されました。つまり、今回で三度目の映像化となります。
Vシネマ版の主演は、本作同様に哀川でした(一方のテレビドラマ版の主演は09年のが寺島進、11年のが中村俊介)。いわば"哀川版『借王』"が復活したということになります。ただし、Vシネマ版と違い、キャストは哀川以外、全て一新されています。
私はVシネマ版を全て観ております。それだけに今回の復活を心より喜んでいます。どうせなら、こちらもVシネマ版同様にシリーズ化してほしいですねー。

17日が待ち遠しいです。

| | コメント (0)

2014年12月10日 (水)

iOS 8.1.2にアップデートしたけど…あまり意味なし

アップル社より配信中の「iOS 8.1.2」(詳細はこちら)。
アップデートの通知が来ていたので、早速そうしました。

141210nios01
上記画像にもあるように、今回のアップデートで修正されたのは「購入した着信音が削除される問題」であり、それが最新版にて解決されます。
私自身は全く意味ないです着信音を購入したことがないので…。着信はバイブだけで十分ですから。
「電池の消耗を抑える」だったら、最高なんだけどなぁ

と、言いながら、なんやかんやで毎回不具合を修正してくれています。そこは感謝しないといけないですねー。

| | コメント (0)

2014年12月 9日 (火)

2015年最初の鑑賞映画候補『ST 赤と白の捜査ファイル』

来年1月10日に公開される映画『ST 赤と白の捜査ファイル』。同名のテレビドラマの劇場版です。
これが2015年最初に観に行く予定の映画です。大好きな刑事ものであるうえ、観ていたテレビドラマの劇場版ですから、そうなるのは必然的。うまくいけば、1月最初の三連休の時に観に行けるはずです。
主人公の赤城左門(藤原竜也)と百合根友久(岡田将生)を筆頭に、個性豊かな登場人物たちが今度はスクリーンで活躍することになります。その証拠となるのが、以下の予告編動画です。


こちらの動画を見たら、本編が気になってしょうがなくなりました。ああ、ぜひとも観たいものだ…。

| | コメント (0)

2014年12月 8日 (月)

一週休みの『サザエさん』

昨日放送の『サザエさん』(フジテレビ系)の次回予告はいつもと違っておりました。
どこが違っていたかというと、予告冒頭の「さ~て、来週のサザエさんは?」のセリフが「さ~て、次回のサザエさんは?」に変わっていました。なぜ変わったのかというと、次の日曜日つまり今月14日は『サザエさん』が放送休止となるからです。
14日は17:30より『THE MANZAI 2014』が2時間半放送されます。その後は、当日行われる衆議院選挙の特番が約6時間放送されるので、必然的に『サザエさん』は休止となります。
今更言ってもしょうがないですが、衆議院選挙がなければそのまま放送されていたでしょう。当初は『サザエさん』のあとに、『THE MANZAI』という放送スケジュールだったはずです。それが衆議院選挙の影響で変更されたんですね。
毎週欠かさず観ているので、わずか一週観ないだけでも深い悲しみが襲ってくるんです

国民的アニメを一週休ませるという、とてつもない悪事をやらかした(?)んだから、今度の選挙できちんとした結果を出せよ!と政府に言ってやりたいです。
これで何も変わらない、もしくは悪化するようだったら、失望感でいっぱいになるだろうなぁ。

| | コメント (0)

2014年12月 7日 (日)

電気料金の更なる値上げ…

ここ数年、値上げの一途をたどっている電気料金ですが、我が関西地区を統括している関西電力がまたも値上げを検討中だそうです。

関電、電気料金の再値上げ検討 家庭向けは10%前後
http://www.asahi.com/articles/ASGD66GNCGD6PLFA001.html

もうため息しか出ませんね…。
利用者に対しては、やたら「節電しろ、節電しろ」と圧力を掛けてくるのに、料金はしっかり値上げする。
上記記事に「利用者からの反発は避けられない」と書かれてます。そんなこと当然だろうに。これでますます庶民の生活が苦しくなります。そして、政府への不信感が強まることは確実となりました。果たして、今度の衆議院選挙はどんな結果になるんでしょうかねぇ。

あー、またイヤなニュースを見てしまったなぁ。明るいニュースばかりになる日が来ればいいのに

| | コメント (0)

2014年12月 6日 (土)

【ゲーム】プロレス

定番の懐かしのゲームネタです。今回はこちら。

1986年に発売されたファミコン用ゲームソフト『プロレス』です。文字通り、プロレスを題材にしたゲームです。
試合形式はシングルマッチのみ。レスラーを操作して、ひたすら勝ち抜いていくという非常にシンプルな内容です。登場するレスラーは全て架空ですが、一部は実在のレスラーがモデルとなっております。例えば、上記動画に登場するファイター隼のモデルは明らかにアントニオ猪木です。他ではキン・コン・カーンのモデルがキラー・カーンであることは一目瞭然です。
発売された当時、実際にゲームソフトを購入してプレイした記憶がありますが、あんまり覚えてないですねー。多分、最後までプレイしていません。操作性があまり良くなかったし。
ただ、このゲームソフトが現在まで発売され続けているプロレスゲームの元祖であることは間違いなく、発売から30年近く経った今でも評価は高いです。私はそう思わないけど

前述のようにこのゲームソフトはファミコン用ですが、媒体はROMカセットではなく、ディスクカードでした。ディスクカードで発売されたプロレスゲームは本作と『キン肉マン キン肉星王位争奪戦』のみであり、そういう意味では貴重なソフトとも言えます。
更に本作は他のプラットフォームに移植されていないため、どうしてもプレイしたい場合は、ソフトとディスクシステム本体を入手しなければなりません。つまり、現代では非常にプレイ困難なソフトなのです。
高評価とは裏腹な現実ですね…。

| | コメント (0)

2014年12月 5日 (金)

やっぱりこれでないといけないOAクリーナー

先月に購入したOAクリーナー「DGCW-B1120」(ナカバヤシ製)。
パソコンや周辺機器の埃・汚れを綺麗にふき取ることができるのはもちろんですが、120枚という大容量なのが魅力。おそらくきちんとしたメーカーから販売されている大容量のOAクリーナーの中では、もっとも安価だと思われます。
かつてはこのクリーナーを買うのは、いつも某ディスカウントストアと決めていました。というのも電気店で買うより、そちらの方が安く買えたからです。少しでも安く買いたいから、そうなるのは必然的ですよね
ところがそのディスカウントストアは、「DGCW-B1120」を置かなくなってしまいました。電気店で買うのは高いから…と思い、某ホームセンターのプライベートブランドのOAクリーナーを使うことにしました。
そのクリーナーは決して使い心地が悪かったわけではありませんが、「DGCW-B1120」には到底敵いません。「やっぱり「DGCW-B1120」でないと!」と思い、電気店に赴き、買い直したのです。
先週から早速使い始めてますが、最高の使い心地です。こうなったら生産中止になるまで使い続けるぞ!と心に誓いましたねぇ。

今週末も「DGCW-B1120」を使います。また使い心地の良さを実感できるでしょう

| | コメント (0)

2014年12月 4日 (木)

【CM】サントリー「夕張メロン酒」

定番の北海道ローカルCMネタです。今回はこちら。

かつてサントリーから販売されていた「夕張メロン酒」のCMです。
文字通り、夕張メロンの果汁が使われたチューハイです。結構、美味しそうに映ってるので、つい飲みたくなりました今は生産中止になってるのが残念…。
今もこれと同様に夕張メロンの果汁が使われているお酒は販売されていますが、チューハイはないようです。あっても、期間限定で常時販売はされていません。
もし見つけたら、即座に買わないといけないですねー。

あ、最後になってしまいましたが、上記CMのイメージキャラクターは俳優の吉岡秀隆です。彼は埼玉県出身ですが、北海道を舞台とした映画やドラマに数多く出演しております。その縁からこのCMのイメージキャラクターに選ばれたのかな?と思いました。

| | コメント (0)

2014年12月 3日 (水)

全話DVD化が実現!ゴリラ・警視庁捜査第8班

今月17日に発売される『ゴリラ・警視庁捜査第8班』セレクション-2 DVD-BOX。
かつてテレビ朝日系列で放送されていた石原プロモーション制作の刑事ドラマのDVD-BOX第二弾であり、本作をもって『ゴリラ~』の全話がDVD化されることとなりました。
このことを知ったのは一か月ほど前。たまたま通販サイトを見ていたことがきっかけです。知った時は「おっ。全部DVDになるのかー」と喜んだ反面、「もっと早く発売しろよー」とも思いましたね
今回のDVD-BOX第二弾の発売により、未視聴のエピソードも鑑賞できるわけで、「完全制覇できるぞー」と喜んでおります。とりわけ第一弾に収録されなかった、初期のコンバット路線を全面的に押し出したエピソードを観れるのは感無量ですね。また、今や名俳優の地位を不動のものとした遠藤憲一の若き日の姿を観れるのも楽しみの一つです。

そして、年末年始休暇中の過ごし方が一つ決まりました。要はこのDVDをひたすら観るというわけですちなみに、前回の年末年始はDVD-BOX第一弾を観ており、二年続けて『ゴリラ~』を観ることになります。
早く年末年始になってほしいものだ

| | コメント (0)

2014年12月 2日 (火)

二つ目のテレ朝アナウンサー公式ブログ

先月26日に開設された「テレビ朝日アナウンサーブログ オフィシャル交換日記」。文字通り、テレ朝のアナウンサーの公式ブログです。同局の久保田直子アナウンサーと宇賀なつみアナウンサーが交互に記事を執筆しております。
仕事の話(それぞれの担当番組(久保田→『モーニングバード』、宇賀→『グッド!モーニング』)がメインですが、プライベードの話も書かれております。このようなブログはテレビ局アナウンサーとしては異例と言えそうですが、すでに同局の竹内由恵アナウンサーが公式ブログを開設しており、もはや異例とは言えないですね

これでテレ朝のアナウンサーで、公式ブログを開設したのは3人となります。今後も増えていくのでしょうか。今のところ、女性だけですが、男性アナのブログも見てみたい気がします。

| | コメント (0)

2014年12月 1日 (月)

本の購入で失敗した話

二日前に一冊の本を購入しました。
購入したのは西村京太郎の『十津川警部 箱根バイパスの罠』。今年10月に刊行された本ですが、実はすでに購入済みでした。間違って、もう一回買ってしまったのです。
本来購入しようとしていた本は『赤穂バイパス線の死角』(中公文庫)でした。なぜ『~箱根バイパスの罠』の方を買ってしまったのかというと、どちらもタイトルに「バイパス」の文字があり、混同してしまったのが原因でした。
このために605円(『~箱根バイパスの罠』の税込価格)損してしまいました。返品しようにもすでにレシートを廃棄してしまったので、それもできず…。
もっとしっかり確認しておけばよかったーと後悔しております

なお、『赤穂バイパス線の死角』は翌日に購入しました。個人的にはこちらの方が面白いですね。というか、そう思わなきゃやってられない

| | コメント (0)

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »