« 目覚まし時計セット再開 | トップページ | 33回目の誕生日 »

2015年1月 5日 (月)

大きな波紋を呼んだ『サザエさん』の声優交代騒動

昨日は、国民的アニメ『サザエさん』の今年初放送の日でした。
いつも通り、サザエさん一家が登場し、サブキャラクターたちもほぼ勢揃い。なんの変りもない光景だったのですが、一つだけ異なる点がありました。
それは花沢さん(カツオの同級生)の声が違っていたことです。

これはかなり大きな波紋を呼びました。ネット上では様々な声が挙がっておりましたが、特に多かったのが「花沢さん役の声優が交代したのか?」というもの。
今日になって、放送局のフジテレビより、「担当の声優(山本圭子)が1月4日放送分の収録前に体調を崩し、代役(一龍斎貞友)を立てることになった。欠席は今回だけで、来週からは本来の声優が担当する」と発表されました。要は声優が交代したわけではなかったのですね。
おそらくこの発表を見て、ホッとされたファンは数多いことと思われます。

詳細が以下のURLより参照できます。
http://www.j-cast.com/2015/01/05224541.html

今回の騒動は、いかに『サザエさん』が国民的アニメであるかを象徴している証明とも言えるでしょう。メインではなく、サブキャラクターの声優でこれだけ騒がれるのですから…。

|

« 目覚まし時計セット再開 | トップページ | 33回目の誕生日 »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 目覚まし時計セット再開 | トップページ | 33回目の誕生日 »